08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

若鶏のリエット ~仕上げる~ 

前回の続き。DSCN0701.jpgDSCN0710.jpgできあがったチキンブイヨンは、半分の250ccくらいをとり、鍋に入れておく(残りは他の料理に使って下さい)。ざるにあけた具のうち、野菜はここでお役御免。手羽先は手でほぐしながら骨を外す。この時、軟骨は残すようにしたい。あのコリコリ感は出来上がりの歯ごたえのいいアクセントになる。


DSCN0703.jpgDSCN0707.jpgテフロン加工のフライパンにベーコンを入れて火にかけ、脂を溶かしながら弱火で焼き、柔らかいうちに取り出す。フライパンはベーコンの脂を残したまま強火にし、胸肉を皮目からさっと焼いていく。全体に色がついたら、ブランデーと白ワインを加え、アルコール分を飛ばしたら鶏肉は取り出し、汁はブイヨンに加える。


DSCN0717.jpgブイヨンを火にかけ、沸かす。ベーコン、胸肉、煮込んで骨を除いた手羽先を入れ、10分程度煮て、肉を取り出す煮汁は120ccくらいまで煮詰め、塩で味を整える。ベーコン以外の肉には塩分が加えていないので、ややきつめの味にしておくといい。



DSCN0719.jpgDSCN0722.jpg温かいうちに肉をフードプロセッサーにかける。煮汁を少しずつ加えていき、滑らかなペースト状にする。仕上がりをつまみ食いして味見し、塩味を整え、黒胡椒を挽いて少し辛味をつける。ココット型などの容器に入れて、冷蔵庫へ。あるいはラップでソーセージ状にくるんでまとめ、冷やし固めるのでもいい。


バゲットを薄切りにしてバターの代わりに塗ればおつまみにぴったり。お酒の好きな彼へのバレンタインデーにいかがでしょう?また、スプーンでざっくりくりぬいてサラダのトッピングにしたり、サンドイッチの具にしたりと、色んな楽しみ方ができます。食べる時は、もちろん冷たいままでも大丈夫ですが、少しだけ電子レンジにかけてほんのり温かいかな、くらいにするとさらにおいしく召し上がれます。


DSCN0658.jpg写真は、トーストしたパンとサラダと共に前菜のように盛りつけてみました。赤くまぶしてあるのは、砕いた乾燥赤唐辛子。ドレッシングがわりにもなっているクリーム色のソースは、オレンジマヨネーズです。マーマレードジャム、オレンジジュース、マヨネーズをミキサーにかけ、味を整えてできあがりです。ただ混ぜあわせるだけでも構いません。ジャムとマヨネーズ!?と言われそうですが、淡白な鶏肉にぴったりの、甘味と酸味のバランスがとれたおいしいソースとなります。魚介類、とりわけ海老にもよくあいます。マヨネーズなので日持ちもしますから、これだけでも是非作ってみて下さい。そうそう、オレンジジュースと書きましたが、オレンジよりは温州みかんがたくさん使われている味も色も濃いものがいいです。お薦めはもちろん、愛媛のまじめな「ポンジュース」。


オレンジマヨネーズ

・マーマレードジャム     50g
・オレンジジュース      15g
・マヨネーズ         50g
・塩、胡椒








blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category: 料理

Thread: 料理

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 6   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2010/05/28 21:11 [edit]

Re: はじめまして♪

大変嬉しいコメントありがとうございます。お返事をさしあげたいのですが、ロックつきのコメントでしたので、返信をこちらに書いていいものか迷っています。そちらのブログのどこかに書こうかとも思ったのですが...。どうしましょうw

J.A.ガビー #- | URL | 2010/05/28 21:49 [edit]

返信有難うございます

返信がなっかので料理をアップしていいものなのか
迷っておりました。
こちらに書かれていたのですね。

ロック付コメントにして紛らわしかったですね。
すみません。

素敵なブログなので本日にでもお料理と一緒に
リンクさせて紹介させて下さいね♪

miri #- | URL | 2010/05/30 20:42 [edit]

>miriさん

miriさん、ブログ拝見しました。父の本をあのように評価していただき、どうもありがとうございました!本人にも見せたいと思います。「知人の伯父」ということは、その人は僕の従兄弟、誰でしょう?

リエットですが、おいしく作るならもも肉にした方がいいです。あの記事は、ちょっと訳あって胸肉で作りました。さっぱりあっさりのリエットができますが、もも肉ならもっとジューシーにでき、なおいいと思います。

九州は結構旅行すること多く、色んなところに行きましたが、佐賀県と長崎県だけがまだ。その佐賀からのご来訪、とてもうれしかったです。たいした記事はありませんが、どうぞゆっくりしていって下さいませ。バラも好きで、その話もあります(去年だったかなぁ)。

J.A.ガビー #- | URL | 2010/05/31 21:23 [edit]

気になりますね。

お父様の本は本当に楽しく読む事ができました♪

私の知人はS・Sさんです。
以前お仕事で九州にいらっしゃる事が多かったので
その時、お話をさせていただいておりました。

ガビーさんも九州へよくいらっしゃるのですね。
次回九州へお越しの際は是非佐賀へもお立ち寄りくださいませ。

私は「伊万里焼」の伊万里に住んでおりますので
お近くにいらっしゃる時はお声掛けくださいね。

※某プロジェクトで開発した今治タオルも使っています(^^)

お父様にも宜しくお伝え下さいませ。

ではまたお料理楽しみにしております☆


miri #- | URL | 2010/06/01 22:53 [edit]

>miriさん

な~るほど、苗字が一文字足らないあいつかぁ!あいつは活動範囲が広いなぁ!

> お父様の本は本当に楽しく読む事ができました♪

父は、文章を書くような人ではなく、文字を書いている姿は年賀状の時くらいしか見たことがありません。そんな人が思い立って綴った原稿は、とても人様に見せられるようなものではなく、僕が徹底的に直してあげたのですが、こうしてありがたい感想を寄せて下さる方がいることで、少しは親孝行できたのかなぁ、と思っております。ありがとうございます。

> 私は「伊万里焼」の伊万里に住んでおりますので
> お近くにいらっしゃる時はお声掛けくださいね。

伊万里!!よく、上空は通るんですよ~。焼き物は好きなので、是非訪れてみたいとずっと思っていた街です。

J.A.ガビー #- | URL | 2010/06/02 23:20 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/82-c38842ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)