08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

ノコギリクワガタを捕まえよう! ~後編~ 

前回の「ノコギリクワガタを捕まえよう! ~前編~」の続き。


■公園の木々
意外に思われるかもしれませんが、何の変哲もない公園の樹木も、丁寧に見ていくと虫達が群がっているものです。前編でも書きましたが、クワガタは鬱蒼とした林の中よりは縁、日光が適度に当たり、風の通り道になっているような開けたところの方が多くいます。公園の木々はまさにそういう条件にぴったり。まぁ、たいていは近所の「ちびっ子虫博士」がすでに大事にしている樹液なのでその場合は是非譲ってあげて欲しいですが、割と身近なところにいるものなのだ、ということを知る意味でも是非探してみて下さい。去年のこの写真も近所の公園のカシの木。今年は樹液を出してくれてなく、虫が来ていませんが。そうそう、息子ショーゴの通う小学校の校庭の木にも、コクワガタが住み着いているよと、彼がこっそり教えてくれました。周囲にもっといい木がありそうに見えながら、実は、といういい例です。


■里山に囲まれた湿地帯のヤナギ
たぶん、これが一番の盲点で、一般の人と虫屋との違いが出るところかもしれません。ヤナギといっても、白装束を身にまとった古典的なお化けが潜んでいるシダレヤナギではなく、葉が上に向いたタチヤナギやシロヤナギといわれる小さな木で、写真のように湿地帯に群生しています。IMG_1142_convert_20090710113057.jpgヤナギは発生木というよりは食事の場の意味合いの方が強いので、周りに繁殖する環境、つまりクヌギやコナラの木々が生えていることが条件になります。湿地帯、ということは、川岸や水田周りに多く、住宅地ではあまり馴染みがありません。また、入るのには長靴が必要になることもままあり、そんなところにクワガタがついているなんて、昆虫少年でもなかなか気がつくものではないと思います。ところがこれが当たるととんでもなく集まっているのです。DSCN0025_convert_20090710113406.jpg5年前のことですが、成田を南下した長生郡で、背丈程の小さなヤナギの木3、4本に50匹を下らないノコギリクワガタがついているのを見つけたことがあります。しかも樹液が豊富なため、喧嘩することなく、ほとんどがつがいで優雅に食事をしていました。まるでやらせであるかのような現実離れした光景に、心から感嘆したものです(残念ながらその木は翌年には伐採されてしまいました)。成田ではそこまで凄いヤナギはまだ見つけたことがなく、DSCN0015_convert_20090710113333.jpgDSCN0012_convert_20090710113210.jpgDSCN0001_convert_20090710113255.jpg林自体あまり多くはありません。が、写真のような場所を発見したら、思い切って中に入ってみて下さい。運がよければノコギリクワガタが、それなりの高密度でついているはずです。写真は成田市内の1カ所で、今日の午前中に撮影したもの。強風が吹き荒れ、条件は非常に悪かったにもかかわらず、ほら、あっちにも、こっちにも。


■林の淵の道路の街灯下
これはよく知られた虫採り手段で、ノコギリクワガタが潜んでいるであろう林の傍の白銀灯の下を探すだけの最も手軽な採集方法ですが、それにもコツはあります。月が明るく輝いている時は、成果は薄いです。また、車の往来が多いところでは、虫は轢かれてしまいますし、そもそも危険です。成田市での狙い目は、新しくできた幹線道路ではなく元々あった道路。特に広域農道は街灯の質、周りの環境、交通量いずれの面からもお薦めです。もっとも、こうご紹介してきてなんですが、明かりに飛んで来たクワガタを拾うのも悪くないです。でも、できれば頑張って木に止まって樹液を吸っているところを見つけて欲しいなぁ、と思います。虫を捕まえる、のではなく、虫がいる風景を捕まえるそんな気持ち、というのはちょっと大袈裟かなぁ。









記事が面白かったら、このブログランキングか、下の「拍手」を(両方でも♪)クリックして下さい!


関連記事
スポンサーサイト

Category: 自然探索

Thread: 散策・自然観察

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/61-927b6373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)