06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

色々見せてやりたい~札幌で遊ぶ~ 

我らガビー一家は9日の夕方から11日まで、札幌に行ってきました。子供達に思い切り雪遊びをさせてやりたいたくさんお寿司を食べさせたい、そして色んな乗り物に乗せてやりたい、そんな僕ら夫婦の願いをこめた短い旅行でした。彼らの心の中、少なくとも小学生の長男ショーゴの中には、何か残ったのならよいのですが。


子供達には、できるだけ色々な体験をさせてあげたいなぁと思っています。感動を重ねて心を豊かにして欲しいし、興味あることをどんどん増やして欲しい。そしてその中で頭の使い方を学んでくれたら。僕自身、国の内外を問わずあちこちを旅したことが一番の肥やしになったと感じているので、普段は贅沢できないけれど、代わりに、休みがとれたら豪勢に旅行に、と思っています。まぁ、そうは言いつつ、僕の興味にあわせて、今治での夏の遊びや、カープの応援に広島や宮崎に行くのがほとんどになりそうですが。


いつもですとこの時期、2月から始まる日南のカープキャンプに行きたくてうずうずするのですが、今年は行く気が起きません。その代わりに雪で息子達と遊びたい、どこかで休めないかなぁ、と思っていたら、急に連休がとれました。すぐに行き先を北海道に決めました。雪ならパウダースノーがいいですし、海の幸も豊富ですから。ただ、ショーゴの学校は休ませたくないので金曜夕方の出発となり、実質2日間しかなく、そこへもって次男カンタはまだ3歳、あまり大きな移動はできません。なので、何でもある札幌に向かうことにし、2日目は雪遊びお寿司三昧3日目はスキーのジャンプ競技観戦ラーメン食い倒れを目標に定めました。


で、どうだったかというと、そりゃあもう、楽しかった!激しい夫婦喧嘩はしたけれど。


IMG_0335_convert_20090112222513.jpgIMG_0343_convert_20090112221258.jpg
金曜夜に移動し、明くる日、札幌郊外にある、滝野すずらん丘陵公園で、写真のチューブそりを中心に1日中雪遊び。カンタにとっては初めて見る積もった雪で、最初は不思議そうに、そしてすぐに大はしゃぎ。ショーゴは握っても固まらない北海道の雪に驚いていました。昼にはかまくらで餅を焼いて食べるイベントにも参加。家族全員、生まれて初めてかまくらに入りました。


お寿司屋さんは、ホテルのそばで、ファミリーでも気軽に入れそうな北海道ならではの人気の回転寿司屋を調査し、「花まる JRタワーステラプレイス店」に。40分以上も待ちましたが、それだけの価値がありました。とても安いので機械で作ったシャリの上にネタを載せるだけかと覚悟してましたが、ちゃんと握ってくれるお店でした。IMG_0370_convert_20090112222056.jpgIMG_0369_convert_20090112222133.jpgIMG_0374_convert_20090112223209.jpg
ショーゴはご覧の通りの食いっぷり。12皿24貫も食べてしまいました。小さい頃、体が華奢だった僕よりも体重が5キロも重い訳だ。ちなみに僕は18皿36貫。大学生の時は70貫以上いけたのに、衰えたなぁ。僕らはいつもは白身魚や海老を好み、サーモンばかり食べる嫁さんを馬鹿にしてますが、今回は北海道らしい鮭系を中心に注文。北のお刺身は、瀬戸内もののような歯ごたえある上品な甘みではなく、ねっとりした濃厚な甘みが売りですねぇ。特に、ボタン海老、真鱈の白子、雲丹、紅鮭がおいしかったです。


IMG_0399_2.jpgIMG_0399_convert_20090113175608.jpgジャンプ競技は、大倉山シャンツェで行われた「STVカップ国際大会」。1本目しか見られなかったのですが、今季絶好調の岡部孝信選手141メートルジャンプを目撃、大興奮!こんなに大きなジャンプ台をまっすぐ降りて来て飛び出すだけでも衝撃ですが、さらに他の選手に大差つけての大ジャンプです。かっこいいなんてもんじゃあありません。写真の真ん中の点のように見えるのが、まさにその飛んでいる時の岡部選手。右側はそのアップ。カメラはちゃんと捉えてくれてました。


IMG_0402_convert_20090113185829.jpgテレビのインタビューを受けている岡部選手。W杯メンバーから漏れて、期するところがあったシーズンだったようですが、この日の勝利の翌日、またもや優勝し、国内7戦6勝となり、見事ワールドカップへの出場が決まったそうです。何か僕も嬉しい、俄ファンながら。


IMG_0409_convert_20090113192832.jpgラーメンは「三代目 月見軒 札幌駅北口店」というお店に。これまた子連れで入れる行動範囲内の人気店を探した結果でした。僕はみそラーメンを、嫁さんとショーゴは、辛みのない塩ラーメンをオーダー。旅の高揚感やジャンプを見て体が冷えたこともあるのでしょうが、僕の好きなこってり系ではないのに、大変おいしくスープまで残さずいただきました。


他にも、乗り物好きなカンタは飛行機や電車に乗ることだけでエキサイトしてましたし、食いしん坊のショーゴは、毎食大人1人前を軽く平らげ満足そうでした。嫁さんは...何か楽しかったんだろうか?


詳しい日程・旅行記は↓にあるので、こちらもご覧いただけたら嬉しいです。









記事が面白かったらクリックして下さい!


関連記事
スポンサーサイト

Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 4   

コメント

No title

札幌旅行楽しく読ませてもらいました。
スキーもしたいし、北海道食べ物もおいしいし、本当に大好きです。
確かにお子さんがいらっしゃると、行動範囲は多少狭くなりますが、それでも結構楽しめる場所はありそうな気が。
安くておいしいジンギスカンといえば「だるま」でしょうか。
毎年、札幌に行った際には必ず足を運びます。
ガビーさんが書いていたラーメン屋さんは行ったことがないので、今度行ってみようと思います。
夏にいけるようであれば、ぜひぜひニセコにも足を運んで見てください。
おいしいヨーグルト、アイスがあり、羊蹄山を見るのも本当にきれいです。
私も来月、北海道に行くのですが、待ちきれなくなってきました♪

れん #- | URL | 2009/01/14 12:23 [edit]

>れんさん

いつもご来訪ありがとうございます。

れんさんは北海道にご縁がある方なんでしょうか?毎年行かれるのはとてもうらやましい!

僕は10年ぶりに行きましたが、その前は夏も冬もちょこちょこ行っていました。もっとも、いつも千歳を起点に西側、羊蹄山までの範囲で、それ以外は全く知らないんですが。

ニセコでのスキーも2回したことがありますが、今でも強烈に覚えています。山を登って反対斜面に向かいうと、人が全然いなくなって、いったいどこまでがスキー場?とスケールの大きさに驚きました。目の前にそびえ立つ羊蹄山の美しさも強烈に印象に残っています。また、下手なスキーなのに、パウダースノーのお陰でうまくなった錯覚にも陥りました。

夏には真狩村に行きました。「マッカリーナ」というフランス料理屋さんがあるのですが、僕はあそこ以上に素晴らしいレストランを知りません。

ガビー #- | URL | 2009/01/16 08:58 [edit]

No title

ガビーさんこんにちは。
北海道は、仕事をし始めてから本当に頻繁に行くようになりました。
といっても、結構気に入ったところを何度も行っているという感じですが(笑)
ニセコでのスキーは私も、うまくなった錯覚におちいります。北海道の雪がお気に入りなのは、それもあるかもしれません。
本州では、なかなかそうはいきませんよね。
田沢湖スキー場はパウダースノーで、スキー場も広いので子供にもお勧めです。
近場なら、津南も子供には良いと思いますよ。
どちらも、うまくなった錯覚に陥ることができます♪

「マッカリーナ」というフランス料理屋さんは、知りませんでした。
今度、暖かい時期に是非行ってみたいと思います。
北海道は、必ずといっていいくらい地元の農家の方々が直売している場所がありますが、真狩に行くことがあれば、是非是非ゆりねを購入してみてください。
あそこのゆりねは、とってもおいしいですよぉ。

れん #- | URL | 2009/01/19 12:49 [edit]

>れんさん

北海道のご出身、というわけではないんですねぇ。それでも毎年行かれる、確かに北海道にはそれだけの魅力があります。

津南は夏、虫を追いかけて越後湯沢から行ったことがありますが、冬の豪雪は見てません。なんでも3メートル近く積もるとか。一昨年でしたか、すごい被害が出てましたよね、夏には穏やかな古き良き里山風景が広がっていたのですが。

田沢湖は全く知りません。そういえば東北は今までほとんど行ったことないなぁ。少年時に蔵王でスキーをしたくらいです。真狩のゆりねともども、今後の旅行の参考にさせていただきます。情報どうもありがとうございます。

ガビー #- | URL | 2009/01/19 22:18 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/43-f08fa603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)