fc2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

五十而知天命 

今月5日、僕は50歳になりました。IMG_2961.jpegその夜には、NARITA花火大会と称し、大々的に僕の誕生日を祝って下さるお祭りイベントが。花火は特別好きというわけでもないのに、家の近くの高台からしばし堪能させていただきました。息子達は全然気づいてくれなかった、ということもあり。


流石に半世紀の節目は、信じられなくもあり、同時に感慨深くもあり。とはいえ、40歳になった時にも似たような気持ちだったような。同世代のプロ野球選手がほとんどいなくなり、幼い頃に強烈に目に焼き付いたバリバリのおじさん風貌だったカープの選手達、彼らよりも歳上になってしまったことが信じられないと共に、人生の折り返し点に来てしまったのだなぁと。あれから10年、あっという間でした。IMG_2836.jpegIMG_2848.jpegシングルになり、転職し、息子達は自分の背丈を越え、猫の三男坊がおり、と生活の風景はガラリと変わりました。自分自身はというと一応健康ではあり、また、全くそうは見えない40歳くらいじゃなかったの、などとしばしば言っていただきますが、元々多かった白髪は揉み上げや髭にも目立つようになったし、体のあちこちに痛みが出やすく、疲れやすく、連続で眠るのは6時間が限界で、トイレに起きたら最後、二度寝ができない、などという変化も。さらには視力も記憶力も落ちているのを実感しています。一方で我慢強くはなったかな、と。来年からカープの指揮をとる新井監督は、僕よりも歳下で見た目も若々しいですが、同じような自身の変化を感じているのでしょうか。


五十而知天命。つまりは五十にして天命を知る、だそうです。自分の天命ははっきりとは見えていませんが、子育ての最終章を迎えていることもあり、この先の人生どうしようかな、と考えることは多くなりました。次男カンタの剣道部アテンドに燃えていますが、それもあと半年余り。IMG_2965.jpegその先は大学進学へ向けてお金を出すだけとなります。漸く自分の時間ができそう。反面、今まで全力を注いできた自分の中の軸がなくなることは、ちょっと恐怖ですらあります。毎日をまわすのに必死だった40代は、勉強する時間もなかったし、会社でのキャリアも積めなかったし、やりたいことも、取り返さないといけないことも、あるいは見方を変えないといけないことも、色々とありそうです。間違いなく再構築が必要、でなければ、この先の人生は豊かにならない、そんな気がするのです。(写真は誕生日当日の剣道部の遠征で、同じく子供達を支える保護者のお父さん仲間に、サプライズでいただいた入浴剤。温かさが沁みた!)


子育てが終わった時、僕がすべきことは何?

そんなことを考えていた矢先、母が重い病に犯されていることがわかりました。母とは思春期以降確執があり、大人になっても深い信頼関係があったとは言い難いですが、息子達の面倒はよく見てくれてきたため、一家でショック。つい1ヶ月前まで元気にしていると聞いていたのですが。母、そして父は、人生について今、どんなことを考えているのだろう?







にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



この記事を、上のボタン各種か、下の「拍手」で応援いただけたらありがたいです!




関連記事
スポンサーサイト



Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/418-c3efa788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)