fc2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

無念の罹患 

8月9日火曜日、ついに我が家にも新型コロナがやってきました。


IMG_1964.jpeg前週、大学の体育会テニス部の合宿に参加したショーゴ。出発前には全員の陰性を確認していたにも関わらず、6日土曜日の解散時に体調を崩した部員がいたという報告を受け、念のため家の中で隔離。ところがその後月曜日まで、PCRでも抗原検査でも複数回陰性だったことから、警戒を徐々に緩めてしまったのがいけなかった。火曜日の朝、発熱したショーゴ。慌てて徹底対策するも時すでに遅く、その日の夜には僕も発熱。カンタは元嫁の家に疎開させ、元気でいましたが、結局金曜日には発熱し帰宅。一家全滅。


ショーゴと僕が発熱したその日から近所の頼れるかかりつけ医が夏休みに入るという最悪のタイミングでした。幸い、剣道仲間の勤務先でとりあえず一番危険度が高い僕だけ診察していただけ、陽性診断。もっともそれがなくても新型コロナに罹患したのは明らかでした。3人共、食も運動も睡眠も充足、免疫力を高く維持しており、ちょっとやそっとでは体調を崩さないはずでしたから。IMG_1973.jpeg症状も似ていて、喉の激しい痛みと38℃の熱、頭痛と関節痛による倦怠感でした。僕が処方された薬は、解熱鎮痛剤と漢方薬3日分。お世辞にも効いたとは言い難い。また子供達は診察も受けず終いでしたが、薬の差し入れもいただき、それらを服用しながら療養。息子達は熱は2日で引き、その後は喉の違和感だけがしぶとく残っているようですが、僕は解熱まで5日を要し、喉の炎症と咳、それにより酷くなる全身の関節痛に悩まされています。治まり方の違いに歳を感じました。


IMG_1972.jpegショーゴが発熱した日に買い溜めしておいたのと、複数の方からのありがたい差し入れがあり、食べ物・飲み物には困りませんでした。むしろヨーグルトやゼリーはコンビニ並みに充実し、食べ切れるのか不安になるほど。最初は食欲もなかったし。普段あまり頼らないレトルトはじめ長期保存用の食料品だけでも案外なんとかなるものだと知りましたが、やはり買い物しないで済ます食事は、1週間を超えるとどうしても寂しくなってくるもの。しかも毎日3食、3人分を揃えねばならず。全員が罹患者なので気兼ねなく顔を合わせて食事できますが、皆閉じこもっているので新たな話題もなく。


先週末は本当は、僕もカンタも剣道三段昇段審査でした。二段になったのは去年の夏でしたが、1年越しの開催故に二段昇段が一昨年の夏扱いになるため、受審資格が生じたのでした。もう少し先でもいいかなとも思いつつ、カンタに先を越されたくもなく、申し込んでいました。やると決めたからにはなんとか合格したく、稽古に励みそれなりに手応えを持っていたのですが...。あと不安なのはコロナ感染だけというところまで仕上がっていたのに、まさか本当に感染して欠席せざるを得なくなるとは残念無念。また、こんなことなら大好きな夏の自由な時間、無理に剣道稽古に割かなくてもよかった、という後悔も。


コロナ禍での3回目の夏。四国で毎日太陽に焦がされながら大いに遊ぶ、という、以前は当たり前だった幸せな夏には今年も遠く...。過ぎゆく真夏を咳込みながら眺めているだけの、隔離期間の10日間。








にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



この記事を、上のボタン各種か、下の「拍手」で応援いただけたらありがたいです!
関連記事
スポンサーサイト



Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/413-8fd296f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)