fc2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

早めの準備 

夏前以来、久々に高校1年生の次男カンタの剣道のことを。


コロナの第5波の影響で、8月の上旬から一切の活動ができなくなった県立高の剣道部。私立はやっているのに、オリンピックはやっているのに、と悶々と過ごした夏の後、10月になってようやく解禁。息子の証言では、顧問の先生もこの間白髪が増え、目が死んでいたそうですが、稽古再開して態勢を整え直すや否や、毎週のように熱い練習試合を組んでくれています。それも先生の人脈を駆使した強豪校とばかり。


IMG_3691.jpeg千葉県のベスト16以上常連のC学院、GU高、N高へ出向いた後、11月下旬にはついに県を出て、栃木の全国レベルのO高や、埼玉のS高へも遠征。そして神奈川からY高をお迎えしてのホームゲームも。いずれの学校も、人数だけでもこちらの3倍も4倍も揃う遥か格上。本来やらせてもらえるようなお相手ではなく、実際毎度圧倒されてしまうのですが、先生が頭を下げてお願いして下さって実現しているありがたい機会。僕も車出しを買って出て、ちゃっかり観戦を楽しむ毎週末。


うちのチームは7名(うち高校で始めた初心者が1人!)しかおらず、怪我や体調不良のメンバーもいて、その7人もなかなか揃わない中、カンタはどの練習試合でもフル出場をさせてもらっています。IMG_3694.pngポジションは中堅。夏の総体前には、先生の期待の高さと裏腹に結果が出ないことに自信をなくし、剣道を辞めたいという騒動も引き起こしましたが、しばらくできなかったのもかえって良かったのか活き活きと取り組んでおり、進化が止まらない感じです。春先の成長ぶりにも驚きましたが、この秋も、練習試合の度に強くなっているのではと。事実、10月の最初の練習試合では一本もとれなかったのが、11月下旬には勝つことも、しかも二本揃えてということが見られるようになってきました。


フレーム-04-12-2021-09-45-00先生がおっしゃるには、良い時には、ずっとその後を追ってきた同級生の大将に遜色ないところまで来ているのだそう。それどころか、剣風や性格、そしてチーム1となった背格好から、カンタを大将にもっていくという構想もあるのだとか。どうなんだろうと僕は半信半疑なのですが、前述の栃木のO高では関東大会決勝出場選手達を相手に、負けたとはいえ五分の攻め合いで見せ場もたっぷりだったり、フレーム-04-12-2021-09-49-38 (1)フレーム-04-12-2021-10-18-35 (1)他の学校相手には、面、小手面、出小手、返し胴とどの技でも鮮やかに勝ち切って見せたりと、少しずつチームを背負っていけそうな感じは出てきました。その日最後という試合での勝率が高いのですが、それもたまたまではないらしい。最近は大将のポジションで試されることも増えてきました。本人的にも乗り気で、そこは目標の1つだと。


一番の課題は、しばし高段の方々にお誉めいただく綺麗な構えが、まだ維持し切れないところ。勝負を焦ったり勝ちたい気持ちが強まると、肩に力が入り、重心が上がり、足幅が広がる、そうして少し崩れた時にやられたり、打突の機会を逃す、あるいは打ち切れないということが多いようです。本人曰く、半年かけてようやく形を「作れる」ようにはなったけれど、まだ染みついておらず不安定、そしてその形自体もまだ理想には至っていない、のだとか。


見学している僕も、先生の指導を聞きなるほどと理解したことが多々あります。さらに一緒に観戦しているお父様が高段者で色々伺えるし、動画を送ると適切なフィードバックをして下さるカンタの師匠のお言葉もありで、前には全くわかっていなかったことが少しずつ見えてきた感じです。なるほど、「打つ」ためには、相手を崩すための先んじた「攻め」がなくてはならず、それには準備である「作り」を早くする、その間ずっと中心をブレずに支配できるかが大事、カンタはそれができつつあるのだな、と。1流バッターほど構えが早く、ボールを体の軸を動かさずに余裕をもって迎え入れるのに非常に似ています。いや、物事全てに通じるな、早く準備を整えたもの勝ちなのは。もっとも、この学びを僕自身が体現するのはとても難しく、自分の稽古には満足に活かせていませんが、少なくとも、観客席から見続けてきた野球と同じく目は肥えてきました。時にすぐに癖が見えたり、やるやられるの瞬間が先にわかるくらい。


千葉県の高校新人戦は、本当なら11月にある地区大会がなくなり、年明けに、県大会として一発勝負することに。カンタが成長しているのと同様、チームメイトも皆、強くなっているのですが、さてどんな結果が出せるのか。県立進学校の大旋風を期待したいです。










にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



この記事を、上のボタン各種か、下の「拍手」で応援いただけたらありがたいです!


関連記事
スポンサーサイト



Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

Tag: 剣道  成田 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/402-ffd113ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)