fc2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

勇往邁進 

カンタの中学剣道部生活、終わってしまった...。


日曜日、最後の稽古も、淡々と基本技の練習をするうちに時間切れ。次の小手打ちがラスト、という先生の号令で思わず力が入ったのか、発声禁止の決まりながら道場に突如響いたカンタの「コテッー!」無念だろうなぁ。


同級生こそ不在ながらも、良き先生、良き先輩、良きお母さん方に恵まれた彼は、僕の想像を遥かに超える速度で成長しました。IMG_4603.jpeg表彰台に上がる姿も見せてくれたし、遠く霞んで見えなかった県大会も、この夏には行くだろうというところまで強くなりました。2年前、それを彼の恩師は予言していましたが、本人は「先輩達とは雲泥の差がある、オレ1人だけが弱い」とこぼしていたし、僕には息子がそんな剣士になるのは願望でしかなかったので、振り返れば本当によくやったなぁと誉めてやりたい。同時に、サポートするのは体力的にとても大変だったけれど、かけがえのない楽しい時間だったなぁと喪失感に苛まれています。


半年間の休部で活躍の場がなくなってしまったことはもちろん残念なのですが、それ以上に心残りなのが、先輩達からの教えを後輩達に受け継ぐ機会がなくなってしまったこと。心技体いずれも、自分が理解していることを言葉にして人に伝える難しい経験をたくさんさせたかったし、それで強くなる後輩達、翻って本人を見たかった。学校方針で入れ替わりでの入部となる1年生には、ただの1度も姿を見せることができず。まるで今まで部で継承されてきた財産を、彼の代で一旦途切れさせてしまうような。そこはあくまで教育を提供する学校側の問題なので君が背負う必要はないと説いており、頭ではわかっているようですが、寂しく思うのは、実は僕も同じ。剣道部って、試合に出て勝ち負けを争う結果そのものより、そこを目指すプロセスの方にこそより価値があるのだと思うのだけれども。IMG_2754.jpeg言い換えれば、目標を立て、それに向かって知恵を絞り工夫を凝らしながら努力を続ける大事さ、それを心に持つからこそ出てくる姿勢や所作、それが彼の学びなのだけれども。例えば右の写真のように大会や錬成会で、どこの誰よりも早く支度を整え会場の中央に陣を敷く。先輩から教わり、彼を育てたその気構え、まだ後輩の誰にもわかってもらえていません。


これから半年、受験勉強に励むことになります。すでに春から十二分に勉強しているし、僕自身はたかが高校受験程度のものに青春の貴重な時間を全て捧げることはなく、剣友会の稽古にも参加すれば良いと思っているのですが、具体的な目標のある剣道はできません。都合1年以上に渡るそのストレスが彼に変な影響を及ぼさないといいなぁと。IMG_4620.jpegIMG_4554 (1)僕がそんな懸念を抱いた矢先、春から一足先に高校へ進んだ唯一無二の先輩一家が、高校で使う竹刀と鍔をプレゼントしてくれました。そこに認められていたのは「勇往邁進」。この言葉通り、もうただ前を見て進み、中学で果たせなかったことを高校で、そして本人が目指す「志士仁人」の剣士に、と願うばかりです。











にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ




この記事を、上のボタン各種か、下の「拍手」で応援いただけたらありがたいです!



関連記事
スポンサーサイト



Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

Tag: 剣道 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/381-d8ad3237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)