fc2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

原種系チューリップ 

人に接しなければ外出してもいいのではと思っていたのですが、もし、事故を起こしたりすると否応なしに接触することになり、そういうことも含めてのステイホームと理解した今日この頃。海釣りが消えたことで僕の楽しみは、ウォーキングしながらの茸探しと庭の手入れの2つ、となってしまいました。


我が家の庭はいつもの4月ならチューリップが満開。特に僕は背の高い真っ赤のチューリップが大好きで、いつもそれを中心に黄色やピンクの花を少なくとも50個くらい咲かせるのですが、今年は...。昨秋は台風とその記録的大雨の後片付けに手一杯で、球根を植えることができず。2月に土を割るようにして芽が出て来るといよいよ冬も終わりとホッとするものですが、それを味わえませんでした。それだけでなく、同じく楽しみにしているクロッカスの花も見逃してしまいました。3月は生活が日々急速に小さく縮こまるようになってきて、余裕がなかったからなぁ。


IMG_3814 (1)IMG_3815 (1)が、毎日庭に出るようになったら、その片隅にこんな黄色い愛らしい花を目にすることに。クロッカスの伸びた葉と競うような高さしかない掌サイズながら、花も葉も形は間違いなくチューリップ。原種チューリップのブライトゼムという品種です。


普通チューリップは花をつけた後、植えっ放しでは翌年にはもう花をつけませんよね。右の写真のように葉が1枚だけの姿はなんとも痛々しい。IMG_3818 (1)もし再度同じ球根で開花させるとしたら、散るやいなや花の下で切断、球根を2ヶ月以上地中で育ててから掘り起こし、涼しいところで保管、秋に再度植えつける、という作業が必要になります。実際に試してみたこともありますが、成田だとチューリップに本来適した気候よりも高温多湿のため、球根が育つ前にカビてしまいました。そこで毎年新しく球根を買って植えるわけですが、この原種系のチューリップは何年にも渡って花が咲くみたいです。いつ植えたのか定かではないのですが、アルバムを遡ってみたら少なくとも2016年には写っているので、もう5年くらいずっと庭を彩ってくれていたようです、僕に忘れられながらも。


IMG_3841 (1)例年ゴールデンウィーク前は忙しいから気づかなかったんだろうなぁ。ミニチュアサイズながら明け方や夕方に花が閉じている時はチューリップそのもの、そして太陽を浴びると元気いっぱいに花びらを広げる姿は、健気で愛おしく思えました。










にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ




この記事を、上のボタン各種か、下の「拍手」で応援いただけたらありがたいです!
関連記事
スポンサーサイト



Category:

Thread: ナチュラルスタイル

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/375-38602a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)