07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

「いつか輝く原石」甲斐君、トライアウトへ 

甲斐雅人選手は結局、戦力外の判断でした。10月に入ってもすぐには通告されず、一方で宮崎の教育リーグへの不参加が判明し、僕はもう正気でいられない毎日でした。ファンの僕でさえあんな殺伐とした気持ちになるのですから、本人はどれほど辛かったか...。カープは選手に、野球さえできればよいという考えではダメで、プレーヤーである前に社会人であることを説き、礼節を重んじるのを求めている球団です。当然ながら球団側も血の通ったところがあり、そこが魅力だったのですが...。外から見ていて最近そのあたり、ひどく乱れています。強くなれればプロセスはどうでもいいと、もしもそう思っているのなら、全国からの熱狂的支持を失うことになりませんか?>オーナー。


さて、その甲斐君。赤いユニフォーム姿はもう見られませんが、まだ野球選手であることを諦めたわけでなく、11月のトライアウトへ向けて練習をしています。幸い、大野の施設は使わせていただけ、在籍選手の練習後にトレーニングをしているとのことです。しかも、裏方さんの中にはそのお手伝いをして下さる方がいらっしゃるのだそうで、ありがたい限りです。僕が広島在住なら、通って励ましたり練習相手になってあげたいところですが、檄を飛ばすくらいしかバックアップできず、支えて下さる皆さんがいるのがとても嬉しいです。甲斐君は、気を強くもって、トライアウトから逆襲していって欲しいです。


で、他球団の関係者、ならびにファンの皆様。ここに甲斐雅人のセールスポイント、まとめておきますので、是非是非、吟味し、トライアウトで確認して下さいませ。


最大の売りはバッティングです。カープの元打撃コーチ西田真二さんや現役の緒方選手はじめ、多くの関係者が認める打撃センスです。2軍ながら3割を2回記録、キャリアハイは.335ですが、2年前には規定打席不足ながら.353を打っています。打ち出すと止まらないヒットマンで、3年前の5月には月間の打率がなんと5割を越え「日刊スポーツ月間MVP」に選ばれています。これだけ打てるバッター簡単に育てられますか?1軍のレギュラー選手が2軍に入ってもなかなか出せない数字です。


カープでは3~6番を打ち、4番に入ることもありましたが、ホームランバッターではありません。その代わり左右に広く強いライナーが打て、調子がいい時には右中間への打球が伸びます。2005年には86本のヒット、うち、3塁打を5本、2塁打も18本記録しています。


2軍で結果を出した選手が1軍で通用しない理由の多くは、変化球、特に外角低めへの逃げる球についていけないことですが、彼はむしろ変化球には強く、進塁打を打つことができます。上背があるのでイメージが沸きにくいかもしれませんが、意外に2番の適性があるのではないかな、カープのOBでいえば、木下富雄さん三村敏之さんタイプの右打者を目指すべきではないかな、と思っています。1軍では場慣れするのに時間がかかってしまったように見え、ファーストストライクを打って出ることができず、球を待ってしまい、結果追い込まれて凡打や三振というシーンが目立ちました。大観衆の前でプレーするのはとても気持ちがいい、と話してくれたことがありますが、甲子園に出たことがあるわけでもなく、本人が意識しないうちに固くなっていたのかもしれません。


一昨年右膝をケガして以来、後遺症で打撃フォームを見失っている節がありますが、裏を返せばそこを元に修正できれば打ちまくる可能性を残してます。怪我はもう治っています。2年前までウエスタンで、当時阪神にいた赤松選手や喜田剛選手とは、ライバルでした。彼らとはそれぞれ持ち味もポジションも異なりますが、ひとつの目安にはなるはずです。


守備は1、3塁ですが、本来遊撃手で、セカンドにも長いこと入っていましたので、内野はどこでも大丈夫。背が高いためにどうしても正面のゴロにもろさが出てしまいますが、代わりに左右と後方への守備範囲は広いです。肩は、痛めてからそれほどではなくなってしまった感がありますが、その代わり、捕球がうまく、ショートバウンドの処理など絶品で、木下さんに解説で激賞されてもいます。


本人に聞いたわけではないのですが、仲間から送っていただいた写真を見る限り、この9月に入ってグラブを新調しています。守りへの意識の高さと野球への情熱を感じて下さいませ。


足は50メートル6秒フラットかコンマ1で、平均よりやや速い、というところです。ここがなんとか6秒切れると、さらに売り込みやすいぞ、甲斐君。


他に特筆すべきは、聡明なこと性格がいいことでしょう。頭は高鍋高校から野球部枠でなく早大に決まっていたくらいです。話してみても、打てば響く反応の良さで、いかにも野球選手にありがちな鈍さが全くありません(そうでなかったら僕にはここまで応援できません)。幼い頃からのお友達にもお会いしたことがありますが(お前は何様だ?w)、某国立大の博士課程なんてところにいらっしゃる方と仲よくお話ししてました。


性格がいいのは、入団の経緯、そして熱いファンが多いことで証明されているのではないでしょうか。このブログはカープ関係のでなく僕の個人的な趣味のページでありながら、前回の記事はいつもの5倍近いアクセスがあり、しかも30を越える拍手を戴いています。甲斐君を拾ってくれれば、ついていく熱いファンも多いはず。恐らく戦力外からの入団にしては、グッズも売れます。少なくとも僕がプロユニ買わせていただきます。明るく真面目で、ファンだけでなく、後輩からも慕われています。球団もだから8年をかけてくれたというところはあると思います。細身で体がなかなかできあがらず、怪我に泣かされてきた反省から、この1、2年の練習への取り組みはお手本のよう、という話も聞きました。実際、キャンプでも密かに休日返上で練習していましたし、「そうだっ!甲斐みたいにやれっ!」とコーチが誉めるのも耳にしています。以前は若者らしくカッ~と熱くなるところも見られましたが、最近はかなり我慢ができるようになり、人間的に大きくなったな、と感じているのは僕だけではありません。何より、やっと体ができたところで、野球に飢えています


kai_1 prostatusメジャーの井口選手を獲得しようとしている千葉ロッテさん東北楽天さん、右の内野手なら、こちらは買い得ならぬ、甲斐得ですよ~!









blogram投票ボタン
記事が面白かったら、上のランキング投票ボタンか、下の「拍手」を(両方でも♪)クリックして下さい!


関連記事
スポンサーサイト

Category: 広島東洋カープ

Thread: 広島カープ

Janre: スポーツ

tb 2 : cm 4   

コメント

あはあはっ

うまいこと言いやすなあ、ガビーさん。

密かに、
あっしも某HP更新しとりやす。
久しぶり、ほんと!!!

はち兵衛 #frYtIjlg | URL | 2008/10/17 21:34 [edit]

>はち兵衛さん

早いコメントありがとうございます。はち兵衛さんの書かれた甲斐君へのエール記事、うんうんと頷きながら拝読しました。というか、書かれている中身って、はち兵衛節とガビー節の違いが大きいだけで、実はほとんど同じ!!裏を返せば、先に読んでしまっていたら、核心をついたはち兵衛さんの文章の残像に悩まされたかもしれず、ホッとしています。

なお、はち兵衛さんの甲斐君へのエール記事はこちらです。


http://ww5.tiki.ne.jp/~captain/carp-8bee/08_03.html

ガビー #- | URL | 2008/10/17 23:32 [edit]

トライアウト

こんばんは。

今日は楽しい一日を過ごせました。ガビーさんのおかげで感謝しています。野球少年がプロの世界に飛び込んで何年かしてからの解雇通告…
こんな日は辛く暗いものかと思いながらの見学でしたが、甲斐クンに頑張れとの意思表示を言えただけでも良かったです。

これからも甲斐クンを励まし続けて行きましょうね。良い知らせが早く届きますように……
私も千葉の外れから願っています。出張にもお体に気をつけてがんばってください。ご活躍を願ってます。ありがとうございました。

赤いトマト君 #- | URL | 2008/11/11 20:47 [edit]

>赤いトマト君

昨日は寒い中お疲れさまでした。1ヶ月あったのをうまく利用して、心技体、よく調整して来たな、と思いました。あそこで暗い雰囲気の人に、結果出せる程甘くはないと思いますから。

結果は出したんで、あとは判断を待つだけ。僕個人は気分的にはかなりすっきりしました。

ガビー #- | URL | 2008/11/12 14:12 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/37-fdea173e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がんばれ!甲斐雅人!

フェニックスリーグ、そして、秋季キャンプへと、宮崎の鯉ファンとしては、一番心躍る季節です。それでも、今年は、57が来ない。球場で会...

夏と海と空と鯉 | 2008/10/23 11:51

惜別鯉人 甲斐雅人 トライアウトへ

何かの検索でたまたまここがひっかかったプロ野球トライアウト関係者がおられましたら、ぜひともお目を通していただきたいのですが ...

ALL YOU NEED IS ”CARP” | 2008/10/26 01:12