fc2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

小さな恩返し 

フレーム-05-02-2019-08-29-44先週末、成田近隣の中学1年生限定の剣道大会で、カンタがなんと3位に。苦節7年、ついに個人で初の表彰台に上がりました。


ここを1つの目標として稽古に打ち込み自信もつけてきたとはいえ、小学生の頃、カンタをいつも1、2回戦で粉砕してきた強い強い成田地区の選抜代表選手達も一堂に会します。カンタは楽しみで仕方がないようでしたが、僕は、良い勝負ができるようになったのではないかという思いと、またやられたらかける言葉がないなぁという思いが交錯していました。


発表された対戦表ではなぜか第3シードに。本人は、最近の2年生相手での奮闘が少しは認められたのかと喜んでいましたが、それはあくまで錬成会での話で、実績はないに等しい。まして初戦の2回戦に勝ち上がってくるだろう相手は、いきなり選抜剣士の1人、しかもカンタに剣道を続けるきっかけをくれたずばりその選手。小4秋の公式戦1回戦では30秒余りで完敗、その1年後小5の初戦でも当たってしまい、今度はなんと10秒、三太刀で瞬殺。親子共々心まで粉砕されたものです。IMG_0027 (1)6年生の秋に選抜チームの強化錬成会で数試合竹刀を交えるも、やはり全く勝てませんでした。ただし、その時まぐれの面1本が入ったのがちょっとだけ自信になり、そこからもっと強くなりたい、剣道を続けたい、という気持ちになった、そういう因縁があります。また、彼の勝負への熱さやチームを鼓舞する姿勢に影響受けたところ多く、リスペクトの気持ちもあるそうな。午前中の団体戦、同級生がいないカンタは1人での参戦故に1試合だけで終了するため、小学生時代同様に華々しく活躍する彼の姿を追いかけていましたが、僕に一言、相変わらず強いでも勝てる、と。そんな気もする、いやあっさり敗退もある、と揺れ動く僕。


午前中の団体戦で固さが目立っていたカンタは、自分でもそう感じたらしく、先輩にお願いし、昼休憩にいつものウォーミングアップよりも激しい地稽古を。大柄になってきたためか、体力には自信ある反面エンジンのかかりが遅いのを、あらかじめ激しく体を動かすことでカバーすることに。フレーム-03-02-2019-01-39-30フレーム-03-02-2019-01-40-15フレーム-03-02-2019-01-40-31フレーム-03-02-2019-01-41-53そうして迎えた運命の初戦。小柄ながら流石の雰囲気のある強敵に対峙したカンタ。カメラを持つ僕の手がやや震えるのとは対照的に、伸びやかに戦い始め、いったん分かれたその直後でした。会場中に響き渡るような激しい打突音と共に上がったのは、審判の旗、観客の拍手、僕の嬌声。剣尖を抑えるように竹刀を突き出し相手の動きが止まったその一瞬、担いだ竹刀を巻き込むように打ち込んだ面。小柄な相手の素軽い動きを封じ込めつつ、遠間から鋭い面が打てる自分の強みを最大限に活かした完璧な1本。もしかしたらちょっと油断があったかもしれない彼は、これで目が覚めたように、その後キレのある技を連発してきましたが、カンタも一歩も引かず、むしろ相手を誘い出しては打って出て、終始試合を支配。勝ったことだけでも見事ながら、その勝ちっぷりが想像以上でした。夢を見てるんじゃないかとビンタを求めてしまいたかったくらい。


フレーム-03-02-2019-02-15-10喜びもつかの間、3回戦もまた選抜選手。お父さんも成田の剣道連盟の先生をされている由緒正しい強敵で、彼にも小6秋の成田市の大会初戦で、面を2つ取られて負けています。が、そのことに気づかず見ていた僕が、全くハラハラしない試合運び。遠間からの面、鍔迫り合いからの引き面を数本見せて意識を上に引き出し、手元が浮いたところを出小手で決めて1本勝ち。あとであの強豪剣士だったのを知って驚いた次第。さらに準々決勝は初めて見る選手でしたが、背格好も似ていてやりやすかったのか圧倒。フレーム-03-02-2019-02-05-53面を打ってきたところを返し胴で1本取ってしまってからは相手は攻めて来れなくなり、カンタも時間切れを狙う守りに入って、危なげなく勝ち上がり。面、小手、胴と3つの違う決まり手を活き活きと繰り出しながら、堂々と初の準決勝進出。いやそれどころか、3試合勝ったのだって初めて。


準決勝の相手は、三度、成田地区代表剣士。シードから上がってきましたが、彼はどの大会でもシードされるのが当然という強さで、この界隈の少年剣士で知らない人はいません。お父さんも有名な剣豪というサラブレッド中のサラブレッド。フレーム-05-02-2019-09-11-58実際この日も準決勝までほとんどワンサイド勝ちでした。カンタは、初戦を突破して彼と戦うところまで行くという目標を実現、勇んで挑んでいきました。が、やはりまず体格で見劣り、そして技術もパワーも差があり、積極的に攻めていき姿勢が乱れたところを小手(右写真)、面ととられての完敗。経験値の違いもあったようで、カンタの攻めを上手に利用されてしまいました。決勝も順当に彼が勝ち、優勝。やはり頭一つ抜けた絶対王者、そんな印象が残りました。


今日はオレの剣道はできた。目標としてたところまでやれたし、自分が思っている力と実力に違いがないことも見せられた。やっと結果を残せて、今まで指導してくれた先生方に少しは恩返しになったかな。でもまだまだの部分もわかった、いつか追いつき、勝ちたい、優勝したい」とカンタ。その後、先生と仰ぐ色んな方に動画を見せ、いただいた祝辞やさらなるアドヴァイスを、僕と2人、一つ一つ噛みしめるように消化していくのは、実に楽しく幸せな作業でした。


IMG_0054_20190205203549100.jpgカンタよ、10秒もたずに叩きのめされた日から800日、剣道を続けると宣言した日から450日、よく差を詰めて勝ったね。いつか倒してみたいというあの時の思いを実らせた努力には、素晴らしい価値がある。でも、負かした彼らは君のことはノーマークだったはずで次は必ず巻き返してくる。まだ並んだといえるわけじゃない。そしてさらに上がいた。今度は一緒にあの頂を目指そう。














にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ
にほんブログ村



この記事を、上のボタン各種か、下の「拍手」で応援いただけたらありがたいです!
関連記事
スポンサーサイト



Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/349-941faaf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)