fc2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

晩秋の茸探し 

今年の秋は茸が豊作だった...らしいです。IMG_8818.jpgIMG_8819.jpg梅雨が短かったのから一転、猛暑の後の秋雨が激しくかったのが良かったみたい。生憎僕は、夏以降カンタの剣道部の付き添いが忙しくなり、探しに行くことがほとんどできませんでした。9月の末にヤマドリタケモドキタマゴタケを少し見つけたくらい。そんな中昨日はちょっと自由な時間が。しかも本当に気持ち良い秋空。早朝息子達を送り出した後家事を一気にやっつけ、茸探しのサイクリングをしてきました。


IMG_9318.jpgIMG_9319.jpg具体的にはムラサキシメジや冬にも採れるヒラタケを見つけたい。で、出発して早々、自宅そばの雑木林で、クヌギの立ち枯れからこんな茸の幼菌が。まだ小さいですが、見るからに元気なキノコ。色合いから一瞬ブナシメジかと思いましたが、よく見るとカサの下にツバがが残っていることからナラタケではないかと思います。が、ナラタケってもう少し黄色っぽいイメージがあるし、それにこんなに軸が太いかなぁ、という違和感も。帰宅して調べましたが、ナラタケにはどうやら7種類程あるらしいということを知ったまで。もう少し大きくなった頃にまた見に来ることにしてそのままに。


IMG_9320.jpgIMG_9321.jpgその林ではだいぶ前ムラサキシメジを採取したことがあり、探してみましたがなかなか見つからず。なんとか1本だけ、もう大きくなって紫色が抜けてしまったのを発見。「占地」の名の通り、キシメジ科は群生するのが普通なのですが、どんなに周りを探しても他には1本もありませんでした。


なので、ムラサキシメジがたくさん生えている場所を見つけるのを最大の目標に修正し、15キロくらい走りましたが、その後は、ムラサキシメジはおろかその他の茸も全く見つけることはできず。ずっと茸探ししていなかったから「キノコ目」の力が落ちているのかも。


IMG_9322.jpg雑木林は落葉が進み、草むらではバッタやカマキリは姿を消し、こちらの足音に驚いて飛び出してくるのは成虫で越冬するツチイナゴだけ。太ももはパンパンになる一方であまり汗もかかずに帰宅。いよいよ長い冬が始まったなぁと感じました。












にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト



Category:

Thread: 散策・自然観察

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/345-3d39973f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)