05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

ヒラツメガニ釣り、再び 

次男カンタも中学生となり、週末、自分の時間がよりできるようになるはずが、IMG_7304.jpg仕事が忙しかったり、洗濯やアイロンがけの量が増えたりと、なかなかそうもいかなかった5月。出張中に迎えるであろう梅雨入りを前に、再び鹿島灘にマルガニこと、ヒラツメガニを獲りに行ってきました。もう2週間も経ってしまったことなのですが。


初めてやった前回は3時間で10匹でしたが、もう少し獲りたい。また、釣り竿をセットしたらしばらく放置で手が空くので、ルアーでヒラメも狙ってみることに。こちらはほとんど自信がなく、ただ投げ込むだけに終わるんだろうなぁと思っていましたが、広い海に何かを投げる、ということ自体、とても気持ちがいいものです。


IMG_7310.jpgIMG_7317.jpg到着してすぐ仕掛けます。餌は鰯3匹を使用。前回より1匹多いのは、海近くのスーパーで1パック3匹で売られていたのをまとめて入れたためですが、投げにくくなりました。やはり2匹、あるいは1匹でも充分かもしれません。お昼のサンドウィッチを食べ20分程してから引き揚げてみると、ついていました、4匹のカニ!もっとも、一度にこんなに絡んでいると重くて巻くのが大変だし、また網から獲物を剥がし辛いので、次に投げ込んだ時には10分くらいで回収すると、今度はいない。この塩梅が難しい。


何度かやるうちに狙うべきところがわかってきました。当初は、離岸流に載せてできるだけ沖に網を流そうとしていましたが、実はカニが潜んでいるのはもっぱら底が駆け上がっている部分で、それは案外岸辺に近いようです。なので、その辺りにいかに仕掛けを留めるかが大事。うまくいくとあっさり捕まえられますが、強い潮に流されてしまい空振りになることもありました。


IMG_7323.jpg結局3時間で13匹と、前回より少しだけ多い釣果。コツを掴んだので、次はもっと効率よく20匹くらいは捕まえられそうな気がします。ヒラメの方は予想通り何もなく。そんなやったことのない釣りに手探りでトライするよりはむしろ、10年前に外房でしばしば楽しんだイシモチ釣りにした方が良かったかもなぁ。


IMG_7337.jpgカニはオリーブオイルで焼き、ブランデーで香りづけした上で、トマトソースで煮込みました。小さめの半量のカニはとことん煮込んでから殻ごと潰した結果、とても濃厚な旨みの出汁に。仕上げにクリームを加えてトマトクリームパスタにして味わいましたが、いやぁ、美味しかった!


成田では国産の甲殻類は魚市場に行かない限りなかなか手に入らないので、このヒラツメガニ釣りは病みつきになりそう、またすぐ行こう、と思いましたが、出張から帰ったら梅雨入りしていました。これからしばらくは、海ではなく山優先、茸と虫を追いかける時になります。大好きな夏がやって来ました










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!







関連記事
スポンサーサイト

Category: 自然探索

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/334-234e5f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)