FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

さよなら、玉造剣友会 

カンタが6年間お世話になった成田市の剣道クラブ、玉造剣友会。小学校卒業で一旦の区切り、2週にわたって盛大に送別をしていただきました。


IMG_6524.jpg最後の稽古は卒業式明けの週末2日間。初日には、剣友会初の試み、親子による下剋上対決が。普段稽古を見学しているだけのお母さん方が子供達と相まみえるこの企画。我が子の成長や大変さを体感するため、あるいは、彼らの消極的な気持ちに喝を入れるため、竹刀を握るのも初めてというお母さん含め予想以上の多数の方がエントリー。しかもどこで調達したのか、道着を纏い、道具一式も貸し回しする真剣な姿に、子供達も驚き、あるいはびびって泣き出すなど、大変盛り上がりました。


フレーム-03-04-2018-06-25-46そのトリを務めたのが、我が家。カンタは強くなったとはいえ、僕だって一応初段。去年夏の稽古ではまだ僕に分がある感じでした。みんなの前で負けたくなく、密かに彼の試合の動画で研究。近づいたらやられる、遠間から打つ小手にチャンスと分析、今まで使ってきたのより1寸長い3尺9寸の竹刀を入手、夜、素振りを繰り返し、熱い心をもって臨んだのですが…。小手に飛び込んだ瞬間、カンタの竹刀が視界から消えると共に頭の真ん中に何かが当たった感触があり、周りがドッと沸いたことで敗北を知ったという、なんとも情けない惨敗。あんなにも強いのか。いや、僕が弱いのか…。


フレーム-03-04-2018-06-23-18翌日は、5年生4人全員が相手の総がかり戦を。5年生達には、試合が連続するのを利用しフラフラにしてから決めろと僕の敵討ちをお願いしたものの、カンタはそんなことはものともせず躍動、3勝1分け、とられたのは面1本だけでした。IMG_6531.jpg4人はキリが悪いからと5人目に6段の加田先生が小太刀で参戦も、延長で見事勝利。お母さん方と後輩達から惜しみない拍手をいただき、有終の美を飾りました(サイゴハ、センセイノヤサシサ!)。みんな去年の自分より上手、お互いライバルとして高め合え、後輩やお母さん方が見ててくれるから、ますます腕を上げるはず、そしてちびっこ達は彼らがいいお手本になるから、これから玉造剣友会は間違いなく強くなる、とはカンタの総括。僕もそう思います。


B9E2A951-FDB8-4BA6-8D2D-D6517E9F89FD.jpgIMG_0838_20180403200853ef0.jpgさらに、次の週にはさよならパーティーを開いて下さいました。その日はたまたま、6年前に剣道を始めた日でした(右の写真)。サムライに憧れ、家で切腹の練習までしつつ、道場にはミニカー持参だったあの幼子が、沢山の温かい祝辞とプレゼントに囲まれ、きちんとご挨拶ができるようになった姿に、僕は感無量でした。いつも初戦敗退と弱く、くじけそうになっていたこともある彼がここまで成長できたのは、IMG_3233 (1)いつだって真剣に先生方の話を聞き、考えて工夫して、自分にできることはどんどんやろうとした本人の取り組み方が素晴らしかったからなのはもちろんですが、同時に、背中を追いかけてくれる後輩達と、温かく見守ってくれる方々がいてくれたからこそ。心技体、すべてを豊かに育んでいただいた玉造剣友会の皆さんに感謝です。来年は是非団体戦で表彰台に上がって欲しい!そして、カンタも僕も、時間ができた時は、稽古に混ぜて下さいね。

IMG_6645.jpg












blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!




関連記事
スポンサーサイト



Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/331-4aaf88e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)