10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

まさかじゃない!〜カープはとても弱かった〜 

IMG_0394.jpgIMG_0346_2016091121131772e.jpg僕らの広島東洋カープが、25年ぶりに、優勝!万歳!


91年の前回の優勝時、僕は大学1年生。歳下の選手は1人もおらず、みんなおじちゃんに見えたものです。でも今回の優勝チームにはもう、歳下の選手しかいない。中心にいる大ベテランの黒田だって新井だって、新人の時の荒削りな姿をよく覚えている、そんなおじちゃんに、僕の方がなってしまった。かくも長い時間、1度も優勝できなかったなんて、罪だなぁ、カープは。


P1030032.jpgこの間に、留学して、仕事をし始め、結婚して、息子達を授かって、家を建てて、なんていう人生の大きな変化が何度もありました。今の僕の生活であの頃に思い描けていたことなんて一つもありません。そりゃそうだ、20代、30代を通り過ぎたんだもの。かくも長い時間、1度も優勝できなかったなんて、本当に罪だなぁ、カープは。


僕が幼い頃、カープはいつも強かった。今と同じく原石をスカウティングしてきて育て上げ、知的にゲーム運びをして勝つスタイルで、何かと優遇されているジャイアンツと競り勝った上で頂点に立つ姿は、誇りでした。ところが、その時にあったはずのチーム作りのメソッドはブラッシュアップされず、逆指名制度やFA制度という外的なマイナス要因もあって、91年の優勝以来、長い長い低迷期に。


2005 CARP 由宇千葉マリン - 19そんな中、僕のカープ熱はどうだったかというと、冷めることなく続きました。むしろネットのお陰もあって折に触れ沸き立ち、その結果カープを愛する友人達に囲まれるように。それも、打撃に比べると全く目立たなかった倉の守りを高く買っていたことや、新聞各紙の先発予想の外れを読み切ったこと、相手選手の癖を見抜いたりしたことなんかで、コアなファンの方々にまで一目置いてもらえたりも。たまたま、なんですが、自分が好きで熱中していたことで認められるのは嬉しかったなぁ。ちなみに今の仕事場だってカープファンとして知り合った先輩から声をかけてもらったもの。また由宇や日南の地元ファンの方々が橋渡ししてくださったお陰で仲良くなった選手もいるし、挙句には新聞にも載った...。この数年は仕事が忙しかったりシングルファザーとなったりで、球場にはほとんど行けなくなってしまったけれど、代わりにケーブルテレビで毎日のように観戦し、声援を送る事ができるように。もっとも、カープを応援するのはストレス解消どころか、ストレスの一因にさえなることがあるのですが。


そもそも、これはまずいぞ、と僕が思い始めたのは98年頃。黄金期を知る選手達が皆引退してしまい、チームの新しい支柱となっていた野村謙二郎が怪我でショートを守れなくなってきた時です。バッターこそ出てくるものの、ピッチャーを含めた守りの方では育成が全く上手くいかず、有望な選手は獲得できずで、とりわけ正田耕三や謙二郎が抜けた後の二遊間に入れる若い選手が不在、ユーティリティープレイヤーの木村拓也や助っ人外国人選手が守っていました。そんな破綻している内野をバックにしては、ピッチャーだって育つわけがない。


2006 CARP 日南&神宮 - 19IMG_0472_2_20160911211327b6b.jpgそこで僕は1軍を観戦する傍ら、2軍にも目を向け、二遊間を埋めてくれるかもしれない若鯉達に熱烈にエールを送っていったのですが、振り返るとあの頃が一番の暗黒期でした。だって、首脳陣に選手達を育成するノウハウがない、用兵のロジックもない、もちろん目配り・気配りもない。だから怪我人が続出する。選手サイドも自分のことだけを考える傾向が強く、チームとしての一体感がまるでない。さらにファンも、関東勢がなぜか熱くなっている一方で、広島では相変わらずガラガラ状態、どこかしらけムードさえ漂っていました。口では皆優勝を目標にしながら、実際は戦う前から負けている...。外野席の僕達が目の前のレフトの選手にベンチからの指示を教えてあげる、なんていうとんでもない出来事も。IMG_0384.jpg勝てるはずがなかった。まさか、のラッキーがあったとしても頂点には程遠かった。かくも長い時間、1度も優勝できなかったなんて、罪ですが、必然でした。




続きは次回に。










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!





関連記事
スポンサーサイト

Category: 広島東洋カープ

Thread: 広島東洋カープ

Janre: スポーツ

tb 0 : cm 1   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/09/14 21:00 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/295-3066bec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)