10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

3週連続の海釣り 

先々週の週末、バクチの虜になってしまった僕とカンタは、IMG_2593.jpgその後、仕事の都合で3連休が続くのをいいことに、さらに2週連続で鹿島の魚釣園へ。


22日は昼から釣り始め、夕まずめを山場に。いつも通り、カンタはサビキで小魚あわよくばカワハギを、僕はホゴ(カサゴ)の仲間にアイナメといったロックフィッシュが狙いです。IMG_2606.jpgIMG_2591.jpg始めてすぐ、アイナメはアイナメでも姿は似ても似つかない、ドンコとも呼ばれる全くの別種エゾイソアイナメを釣ったはいいものの、曇天で風が強く寒かったのが疲れていた体に堪えたようで、途中から激しい偏頭痛に見舞われてしまいました。記憶も曖昧で、カンタがいつもより大きめのウミタナゴと、またまたカワハギを釣り上げたこと、僕は堤防の隙間に落としたブラクリで大きなムラソイをかけ、一度は根化けしたのを海面まで引き上げ姿を目にしながらもバラしてしまったこと、くらいしか覚えていません。最後はフラフラで、もうすぐ一番いい時間という16時前、ストップ。休憩を挟みながらなんとか家にたどり着き、夕飯等も子供達に任せて寝込んでしまいました。


その消化不良な感じを払拭しに、昨日、再度出かけたというわけです。ただ他に用事もあり、また後片付けや小魚の処理に忙殺されたくもなかったため、今回はサビキはなし、根魚のみがターゲット、カンタは初挑戦です。釣り座には朝10時に到着、それから13時過ぎまでの3時間余り、穏やかな小春日和で大潮と好条件で、家族連れはじめ多くのお客さんで賑わっていました。が、ちょうど潮の動きが止まっている時間帯だったこともあってか、非常に渋い。コマセをまいている方も魚が寄ってこないとボヤく、鹿島港では割と珍しい状況でした。


そんな中僕らは、前日のうちに買って捌いて短冊に切り塩漬けにした秋刀魚と、先週のオキアミの残りを餌に、岩場の影に潜んでいる魚を狙います。IMG_2643.jpg餌のつけ方も器用なカンタはすぐ覚えました。そして壁際に落とし、たまに大きくしゃくってアピールと、一通り伝授。と、いつもならすぐになんらかのあたりがあるはずが...。先週大きなムラソイを逃したところも、全く反応なし。しばらく動かさないとギューとゆっくり引っ張られますが、これは蟹の仕業。でも他に遊んでくれる相手もいないので、釣り上げたのがショウジンガニ(イソガニ)3匹。お味噌汁1回分にちょうどいい量です。あとは、カンタが気づかぬうちにかけていたのが、小さな小さなギンポ。一応、彼の根魚釣りの獲物、記念すべき1匹目。


今日はお口直しのはずだったのにダメだったねぇ、でも天気はいいし頭痛もないし、カンタは新しい釣り覚えたしで、お父さん楽しかったよ、と諦めムードの中、秋刀魚は最後の1切れに。まだ探っていないところを見てきていいかい、と防波堤の隅から隅まで、ブラクリを手に人と人との間を縫いながらあたりますが、全くの無反応。カンタの元に戻ってきて、餌が全く変わらずついているその仕掛けを足元の隙間に落とし、もうボチボチ帰るから、残りのオキアミもまいちゃって片付けよう、などと話していたその時、突然、ドドドンと強い引き。IMG_2634.jpg全く予期してなかったのでとても驚いたものの、なんとか素早く対応でき、上がってきた魚はでっかいムラソイ、21cm。先週取り逃がした個体や、ショーゴがかつて釣った我が家のホゴの記録23cmには負けてますが、付近で釣れるムラソイは15cm前後のことが多いのでとても大きく感じます。何より引きも凄かった。嬉しい!


ところで、ホゴ(カサゴ)は鹿島港周辺にはあまりいないようです。少なくとも僕がいつも釣るのはとてもよく似たムラソイ。IMG_2640.jpgDSCN0183.jpgその大きな見分け方は口元。ホゴ(写真左)は下顎が出ていますが、ムラソイ(写真右)は上顎が出ています。あとは尾びれも前者は直線的ですが、後者は丸みを帯びています。そして色。もっともこれは住んでいる環境でも変わり、個体差が激しく、あまりあてにはならないようですが。格好良さは互角ながら、やっぱりホゴの方が華やかで美味しそうに見えるなぁ。


IMG_2695.jpgとはいえ、1日寝かせたムラソイの刺身は、甘みのある白身がプリプリ、湯引きした皮がコリコリで絶品でした。肝もカワハギのように肝醤油にして堪能、卵は姿造りを食べた後に作ったあら汁に入れました。ちなみにショウジンガニで蟹汁を用意していたので、一晩で2種類の味噌汁を味わう、なんて珍しいことにも。IMG_2653.jpg少ない収穫だったのは残念でしたが、やはり自分達で採ってきたものは旨い!次行けるのは年末かな。











blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category: 自然探索

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 3   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/12/16 05:20 [edit]

鹿島の釣り

釣り公園釣れているんですね!
ムラソイはいい引きしますよね。
私も鹿島でカサゴ釣ったことないです。
いつもムラソイばかりです。

先週は私も港に行きました。
サヨリはまだ釣れていないような感じでした。
サヨリが釣れはじめたらまた楽しんですが(^^)

りっきー #- | URL | 2015/12/26 21:20 [edit]

>りっきーさん

いつもブログ楽しく拝見しています!僕も根魚大好きなので。

なかなか同じ日にフィールドにいることがないのですが、いず
れバッタリお会いできるのではないかと思ってみます。

ムラソイですよね、カサゴ釣れないですよね。なんでなんでしょ
うね、飯岡では釣れましたが。

サヨリまだなのかぁ。29日に久々に行くつもりで、子供達には
サヨリに遊んでもらおうと思っていたのですが。僕はアイナメ
狙います。

J.A.ガビー #- | URL | 2015/12/27 21:59 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/277-b7ccf16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)