08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

未々乃介、1歳の誕生日 

IMG_1717.jpgIMG_1736.jpg先週末、三男坊、未々乃介の1歳のバースデーパーティーを開きました。正確な誕生日はわからないのですが、去年9月15日に拾った時、生後およそ3週間ということでしたので、僕らの都合で22日を誕生日と定めて開催。大好きな鰹の刺身にこれまた大好きな鰹節をかけてあげ、プレゼントには爪研ぎつきのおもちゃを。僕らも鰹ののっけ盛りと焼肉のご馳走で乾杯!


IMG_1778.jpgIMG_1674.jpg猫がこんなに早く成長するものだと知らなかった僕は、この1年の彼の変化には本当に驚きます。獣医さんも♀だと勘違いし、僕も思わず引き取ることにしてしまったどこか物憂げな愛らしさ(写真左)は束の間、半年で見かけは立派な成猫となってしまいました。それでもまだ木に登っては降りられなくなるなどという子供っぽさがありましたが、最近はそんな幼い愛嬌もどこへやら、部屋に入った蠅をはたき落してくれたのはいいけれど、トカゲやトンボ、さらには巣立つ直前に巣から落下してきたらしいスズメを半殺しにしてもってくるようになりました(スズメは手厚く葬ってあげました)。餌も、ドライのキャットフードを与えると、以前は貪り食べていたのに、今では「あの、確認だけど、今日のオレの食事、これ?これだけ?」と言いたげに、2度3度とこちらを見、しぶしぶ食べる有様。そこへ鰹節や生の魚を出そうものなら、「そうだろ~、これだろ~、あるんだったら出せよ〜!」と言わんばかりに勢いよく食いつきます。僕の寝室に来るのはいいのですが、僕の体を枕に寝始めると、そのままベッドを占拠。ルックスにもどこか図々しさが出てきたと感じるのは気のせいでしょうか。


もっとも、生まれてこの方、ほとんど僕らにしか接したことがなく、もちろん他の猫も知らないので、自分が猫だとはわかっていなかったようです。今月初め、今治への帰省のために1週間病院のホテルへ預けることになりましたが、他のワンちゃんネコちゃん、そして看護婦さん達を前に、毛を逆立てて近寄るなと威嚇、危ないので専用の檻に入れられ隔離され、食事も丸2日食べなかったそうな。その後は仲良くなれたようですが。


IMG_1349_201508291640219d7.jpg四国から帰ってカンタと共に迎えに行くと、一瞬、キョトンとしていましたが、すぐにミャアミャア甘えだし、家に帰れば所狭しと走り回って大喜び。その姿に、ああやっぱり僕らの家族の一員なんだな、なんて嬉しく思ってたのも2日程度、すぐにふてぶてしい未々乃介に戻りました。


IMG_1673 (1)彼が来たおかげで、オープンテラスの網戸は目茶目茶、爪を研いでしまうためソファもボロボロ。朝寝坊したくても、起きろ起きろと舐めてくるし、夜も心配で留守にはしにくくなったし、猫アレルギーの妹は家に来れなくなってしまったしで、困ったことばかりのような気がしないでもないですが、僕は自分の子供のように、そして2人の息子達も自分達の弟のように、愛おしくてたまりません。きっと彼が突然うちにやってきたことには大きな意味があるのだと、僕らは確信しています。













blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!




関連記事
スポンサーサイト

Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/269-cf6f1d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)