08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

ぶどうの心得 

2年前に庭のテラスに作ったぶどう棚。その時に植えた2本のぶどうは、なんとか棚に到達するかしないかというところまで伸びただけで、まだ花はつけていません。


IMG_0665.jpg一方でもう7、8年前に義父に植えてもらった名もないぶどうは、去年初めて紫色の実を得たのですが、ほんの数粒で、綺麗な房にはならず、初収穫とは言い難い出来でした。それが今年はあちこちに花をつけており、初めてぶどうらしいぶどうができるかもと期待しています。


IMG_0664.jpg芽吹いて花穂をつける5月の手入れが一番大事になるようです。要らない新梢の、芽をかいたり摘芯して成長を止めたり。また、元気のない葉も取り除きました。そして、毎年、悩まされる毛虫と黒とう病。毛虫は見つけ次第やっつけるのでなんとかするとしても、病気は防ぎようがありません。色々調べてみると、そもそもぶどうを無農薬で作るのには無理があるとのことで、昨年からは止むを得ず農薬を使っていますが、その散布も行いました。


IMG_0662.jpgIMG_0663.jpg最後は今回初めて行うとても贅沢な作業を。いくつもついた花穂ですが、それを全部そのままにしていてはいい実が成らないどころか、最悪の場合自ら花を落としてしまうそうなので、適宜摘房していきます。さらに、残した房も、副穂と上部数段、そして下端も切り取る房作りの作業を行いました。右は作業前と出来上がった房。さて、今年こそ美味しい初収穫に至るのか否か。ぶどう、だけに、やっぱり心技体揃わないと実らないのかな?







blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!




関連記事
スポンサーサイト

Category:

Thread: ナチュラルスタイル

Janre: ライフ

tb 0 : cm 4   

コメント

ぶどうの手入れ

こんにちは!

ガビーさんも相変わらずのパイオニアでチャレンジャーですね!

ブドウって、病気にかかりやすいんですね。
知らなかった。あまり気にしたことがないですけどね。

もう少し大きくなったら、やはり実を大きく育てるために、
手入れをしますよね。

「実から葉は2枚まで、あとは落とせ!」と言われたりしますね。
葉の間から出てくる芽はつまむ。

夏の間じゅう、目を光らせていないと、簡単に葉が生えてきますよね。


ブドウって、神秘ですよね。春に土が乾いていて、どんなに水をやらなくても、
温かくなると、ブドウの葉がカールヘアーみたいに、柔らかくて、小さな丸なんだけど、だんだん開いてくるんですよね。


枝もカラカラに乾いているように見えるのに、
枝を切るとそこから水がしたたり落ちてくる。

見かけに全くそぐわないあの生命力は、さすがに「神様の血」こと
ワインを作る源なんだなぁと、感心します。


そして、意外ですけど、ブドウのジャムって、メチャ美味しい!
自家製ですよ。どうして売られていないのだろうか?

ほとんどが、ワインになるんでしょうかね?
ブドウ糖って、いろんな食品にも使われているし。

ガビーさんちのぶどうが、豊作になりますように。

お互いに楽しみですね。






ポンセ #- | URL | 2015/05/18 08:35 [edit]

>ポンセさん

コメントどうもありがとうございます。

ぶどうはたぶん、日本にもともとある甲州ぶどうとかの方が育てやすくて、
僕が育てているようなのは、日本の多湿にあわなくて、病気にかかりやすい
んでしょう。もう20年も前、フランスで眺めていたぶどう畑、あれに憧れて
いるんですが、日本では棚に這わせてぶらさげないと無理、ということから
しても、ぶどうにはちょっと厳しい環境なんでしょう。

それを食べられるように育てるとなると、もう赤子のように手がかかります
ね。おいしい果物を生産する農家の方ってすごいなぁ、とつくづく思います。

ぶどうのジャム、僕も好きですよ!他、コンポートなんかも!日本にはなか
なかないですよね。そのわけは生で食べておいしいように作っているからか
と思います。自家製で作るには、相当な量のぶどうがならないとダメですねぇ。
ポンセさんのお庭ならわけなくても、うちでは無理だなぁ。

お互い、ほんと楽しみにしましょう!

J.A.ガビー #- | URL | 2015/05/18 20:27 [edit]

全然関係ないタイトルですが
先ほど元広島の甲斐雅人さんと偶然出会いました。

私は20年以上のカープファンなので、彼がスーツ姿でも分かりました(笑)

少し話を聞くと、たまたま仕事で東京にきてるとのことでした。現役時代と変わらず、物腰の柔らかいとてもいい方でした。

ちょっと気になって検索したらこのページにたどり着いたので書き込みました。

支離滅裂な文章で失礼しました。

通りすがりのカープファン #j6Tq.Odo | URL | 2015/05/22 15:30 [edit]

>通りすがりのカープファン さん

おお、そうですか。街中で出くわして、元カープ選手だとわかってもらえたら、
本人もさぞうれしかったかと思います。

しかし、今年もひどいですねぇ。隙のない緻密な野球と対局にあって…。

J.A.ガビー #- | URL | 2015/05/25 22:51 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/259-2e814a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)