06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

未々乃介、男が廃る? 

僕の三男坊として、すっかり懐いた拾われ猫の未々乃介。我が家に来て半年、推定で生後8ヶ月となった彼は、まさにショーゴと同じ中学生くらいのやんちゃ盛り。初めての春、庭に鳥がやってくると大はしゃぎで、ルゥルゥルゥ〜と低い威嚇の声を上げるかと思えば、いざ庭に出ると、クヌギの木をものすごい勢いでよじ登ったあげく、高いところまで行き過ぎて下りられなくなり、助けを求めて情けない鳴き方をしたりと、ショーゴ同様、しょうがないなぁという少年ぶりです。

[広告] VPS



IMG_0381_201504252309056d7.jpgが、去勢手術を施さないといけないタイムリミットが近づいてしまいました。なんでも、♂として成熟してくると、縄張り意識が出てきて、家中おしっこだらけにされてしまうそうな。そして、雌猫を探しに家を出て行ってしまう可能性もあり、家で雄猫を飼うのであれば、去勢は避けて通れないものなのだそうです。理屈では理解できましたが、同じ男として心情的には迷いもありました。でも、もし子孫を残しても、僕達には面倒を見てあげられない。家の中をおしっこだらけにされても困るし、外で飼うのもままならない。となると、他に方法はありません。やむなく、手術を受けに行くことに。


FSCN3524 (1)昨夜は、日付けが変わったら何も食べさせないようにとお達しを受けていたので、いつもよりも餌をたっぷりと。それも大好物の鰹削り節を大サービスしたら、もっと寄越せ、もっと寄越せの繰り返しで、4回くらいお代わりをしました。何も知らない無邪気さに、胸が痛む...。


IMG_0447 (1)IMG_0452 (1)そして今日、せめて、家族として、兄弟として、送り出してやろうと、息子達2人と共に病院へ。普段家の周りしか知らない未々乃介は、ハーネスをつけられ、車で連れて行かれた病院で、息子の膝の上で、ガクガクブルブル震えていました。抱きかかえている手を離しても逃げようとせず、ただひたすらキョロキョロしていました。今日は何なんだよう、いったい何が始まるんだよう、何かするのはわかってんだよう、という顔をしていました。ごめんな、未々乃介。


昼前に預けて入院、8時間後迎えに行った未々乃介は、もう麻酔が切れ、目を覚ましていましたが、相当怖かったらしく、最初は病院のゲージから出ず、出てきたらカンタの腕にしがみついて離れず。DSCN3580 (1)手術を受けているシーンを見たわけではないのですが、僕も息子も自然と、よく頑張った、偉かったねぇ、怖かったねぇ、もう大丈夫だよ、と話しかけていました。帰宅しても明らかにいつもの元気がなく、患部を舐めないよう巻きつけられたカラーであちこちにぶつかりながらヨタヨタ歩いたり、体を舐めたくてもカラーが邪魔して舐められずにイライラしている姿がかわいそう。今夜は餌はダメだそうで、空っぽの餌台を前にご覧の表情。


明日の朝、大好きな鰹節、奮発してあげるからな。君は雄猫として子孫を残せないけれども、もはや猫というよりも、我が家の男。僕達と幸せな暮らしをしていこう!







blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/258-55577bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)