08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

蛙合戦からの春本番 

急に暖かくなった先週末、ウグイスの声に誘われるように息子達と林の中を散策していたら、谷津田の水辺の一角から、クック、クックと聴きなれない音が。その音の方をよく見てみると、波打つ水の中に何かがいます。そっと近づいてみると、大きな蛙が5、6匹、集まって騒いでいるところでした。蛙はガマガエルこと、ヒキガエル(アズマヒキガエル)繁殖のために♂同士が♀を巡って争っている、いわゆる蛙合戦、ガマ合戦のようです。


IMG_0209_20150328155551747.jpgIMG_0197_20150328155120c4e.jpg黄色く変色したやや小型の♂が、大きな♀の上に乗っている写真を撮ろうとしたら逃げられてしまい、その大きな音に驚いた他の蛙も一斉に水の中へ。が、水の深さに比して体が大きいため、背中は丸見えの蛙もいます。静かにして少し待っていたら、やがて辺りを窺うように顔を出してきました。中には卵塊の下から顔を出しているお茶目な個体も。


ヒキガエルは、東京の山手育ちの僕には最も馴染みのある蛙です。世田谷にあった祖父母の家の庭は、片隅に金魚鉢程度の大きさながら水辺があったのがよかったのか、いつもヒキガエルが住み着いており、夏の夜には必ず芝生を闊歩していたものです。また、小学校に誰ともなく持ってくる蛙の卵やオタマジャクシも、必ずヒキガエルのものでした。都会で唯一簡単に見られる蛙、でも、蛙合戦を見たのはこれが初めてです。


DSCN3402.jpgDSCN3404.jpg交尾中の写真も撮影したいと、今日同じところへ行ってみたのですが、姿は見えず。近くの休耕田にはご覧の通りの卵の山。一部はちょうど孵化したところで、真っ黒いオタマジャクシの姿も見えました。僕の好きな、シュレーゲルアオガエルやニホンアマガエルの声はまだ聴こえませんが、その大合唱で夜が賑やかになるのも時間の問題。桜前線も成田の手前まで来ました。野山が息づく春本番はもう間もなく!








blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category: 自然探索

Thread: 散策・自然観察

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 4   

コメント

青ガエルがすきです

変なタイトルでごめんなさい。

こんなカエルが大好きなんですけど、
1)田んぼの近くにある自動販売機に張り付いていた。
2)「ケロッケでめたん」って、昔のアニメなんですけど、
そのカエルみたいに、水かきがあまりない。
3)ちっちゃくて黄緑色をしている。

カエルとか、虫が手のひらの中で飛び跳ねるのが、
私は大好きなのです。

ガビーさんの写真のは、「牛蛙」ではないですか?
うちの実家のほうでは、牛みたいに鳴くのがいて、
牛蛙って、呼んでました。


交尾の写真、、、、なんで?

ガビーさん、今度私のとっておきのトンボを写真に収めたら、お見せしますね。
レインボーの羽でちょっと青くて、形が日本のトンボと何気に違うんですが、
とても美しいです。スロバキアのトンボですけど、
水辺に行かないと会えないですし、多分、ある特定の区域にしかいないような気がします。

スロバキアにもカエルがいます。自動車にひかれていることが多いです。
でも、牛みたいに鳴いているのは聞いたことがないかも?


カエル、かわいいですよね。私も卵もオタマジャクシも、好きです。


変なコメントでごめんなさい。





ああ、フェチをばらしてしまった。





ポンセ #- | URL | 2015/03/30 23:18 [edit]

>ポンセさん

コメントどうもありがとうございます!

> こんなカエルが大好きなんですけど、
> 1)田んぼの近くにある自動販売機に張り付いていた。
> 2)「ケロッケでめたん」って、昔のアニメなんですけど、
> そのカエルみたいに、水かきがあまりない。
> 3)ちっちゃくて黄緑色をしている。

いわゆるアマガエル、ニホンアマガエルですね。今冬眠から覚め
つつあるところ。もう少しで我が家の周りでもたくさんのアマガ
エルが見られます!

> ガビーさんの写真のは、「牛蛙」ではないですか?
> うちの実家のほうでは、牛みたいに鳴くのがいて、
> 牛蛙って、呼んでました。

今回のは、もともと日本にいるヒキガエルです。ウシガエルはさ
らに体が大きくて、黒と緑がかっています。ウシガエル、こちら
でもたまに鳴き声聞きますが、こいつは外来種なんですよ〜。食
用として入ってきたものが野生化してしまっています。ちなみに
アメリカザリガニは、こいつの養殖のための餌として輸入された
もので、これまた脱走して広まってしまいました。

> 交尾の写真、、、、なんで?

いや、なんか、ブログ的に映えるかな、とw。

トンボの写真、すっごく楽しみにしています!昆虫や小動物って、
国をまたぐとすごい変わったものに出会えて感動しますよね。お
まけに情報があまり目につかないものだから。例えば中国の大連
のミンミンゼミは日本のミンミンゼミと見かけはあまり変わりま
せんが、鳴き方がものすごく変なんです。

手のひらの中で小さな生き物が跳ねるのって、いいですよね。僕
も小さい頃から変わらず好きな感覚です。やっぱり命を感じられ
るからなのかなぁ。

J.A.ガビー #- | URL | 2015/03/31 21:08 [edit]

ありがとうございます

ガビーさん、参考になりました。

だから、実家の周辺はザリガニばっかりなんですね。
戦後に食べていたんだ。。。牛蛙。
アメリカの提案ってこと??

昔、ザリガニを釣れるだけ釣って、大きなバケツ(ゴミ箱みたいな)のに入れておいたら、共食いを始めてしまい、逃がしてやるように、親に叱られました。反省。

掌で動く生命、、、、私の場合、小さいものを征服した喜びかもしれない。
自分は強いんだ!って、思えるような、、、これも再発見に近いフェチだわ。

考えさせられました。ありがとうございます。



ポンセ #- | URL | 2015/03/31 22:59 [edit]

>ポンセさん

ザリガニ、神奈川の大船にウシガエルの餌用に入ってきたのが、
大雨で逃げ出し、そこから数年で、日本各地に広がってしまった
そうです。僕もそうでしたが、子供にとっては最高の遊び相手な
んですが…。

桜が満開になった昨日あたりから、夜、蛙の鳴き声が数種類、聴
こえるようになってきました。もう1週間で大合唱、緑も芽吹いて
楽しくなります!

J.A.ガビー #- | URL | 2015/04/03 06:24 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/256-1ef94a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)