06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

竜宮からの贈り物 

夏休み最後の日、夕方から僕のお気に入りの鹿島港にファミリーフィッシングに。これがこの夏、初めての家族揃ってのお出かけです。震災以来、関東で子連れでの海釣りは、津波が恐くてしていなかったのですが、最近は余震が落ち着いて来た感がありましたし、僕自身どうしても家族みんなで外で遊びたかったのと、子供達は今治滞在で例年のようには釣れなかったらしいのとで、思い切って行ってみました。


DSCN2974.jpg到着したのは午後4時過ぎ。いい時には澄んで岩場や海藻、そこを色んな魚が舞うのが見えることもある釣り場ですが、天気同様、海の顔色も悪く、あまりよい雰囲気ではありません。近くにいた地元の釣り師達が、この濁りがあるから今年は魚が釣れない云々とぼやいているのも耳に入ります。が、まずショーゴに、僕がいつもやるカサゴ狙いのブラクリ仕掛けをつけて渡し、カンタにサビキの仕掛けをセットしているうちに、幸先よくハゼが。それだけで一気に気持ちが変わり、僕も早速釣り糸を垂らしてみたら、メバル、ムラソイ、とかかりました。サビキで釣る小魚は全く姿がなく、カンタはヒトデをゲットしただけでしたが。


が、その後、夕まずめ時にもかかわらず全く反応がなくなり、またまた意気消沈していく一家。もっとも僕には日が沈んでからに賭ける気持ちもありました。3ヶ月前に僕が一人で来た時には日が沈んだ後でイセエビらしき大きな反応が立て続けにあり、でもそれをひっかける釣り針の沢山ついた仕掛けはもっておらず結局断念したことがあり、今回は密かにそれを狙おうと準備してあったのです。で、周りの釣り師達を見ると、彼らも談笑しているばかりで何も釣り上げていないのですが、暗くなってくると、これからと言わんばかりに動きが。なんと、彼らの狙いもイセエビでした。それに気がついたショーゴとカンタに促され、彼らにもイセエビ用の仕掛けをセットし、待つのですが...。ショーゴに一度それらしき当たりがあって、海面近くまで引き上げたものの逃がしてしまったのみ。地元のベテラン釣り師の皆さんでさえ、釣り上げるのはごくたまにという状況なので、僕らがそう安々と捕まえられるわけもありません。相変わらず根魚狙いの僕はというと、小さなメバルやカニがたまに遊んでくれるだけ。


DSCN3019.jpgDSCN3005.jpg翌日からの学校を考え、1時間ほどで片付けを開始し出したら、そっちは砂地だからという僕のアドヴァイスを聞かずに、離れたところで伊勢エビのしかけを落としていたショーゴが、なんか釣れてるっ!と。ライトに照らして見れば20cmそこそこのアナゴです。食べるところはたいしてない小さな獲物ですが、自分の大好きなアナゴを初めて釣ったとあって大喜びの息子。僕も、ああよかった、連れて来た甲斐があった、これで帰れる、とホッとし、釣り道具をしまう手を早めていると...。


DSCN3025 - バージョン 2DSCN3038.jpg今度はカンタと嫁さんの大きな歓声が。なんと釣り師のおじさんが、イセエビを1匹プレゼントしてくれたのです。これには家族揃って大興奮。僕らのお礼に対しおじさんは、いや、これは小さいからと照れてましたが、なかなかどうして立派な大きさのイセエビ。こんな厳つい大きな生き物が、この真っ暗の水の下にいるんだ、海の中には竜宮があるんだ、と、代わる代わる手に持っては、感動したガビー一家。


DSCN3044.jpg全体の釣果としては全然でしたし、ほんの束の間の釣りでしたが、夏の終わりの本当に最後に授かった、豊かな時間と海の恵み。明くるカンタの9歳の誕生日パーティー、彼のリクエストのビーフステーキに、主役を霞ませる程の華を添えてくれました。









blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!




関連記事
スポンサーサイト

Category: 自然探索

Thread: 散策・自然観察

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 2   

コメント

イセエビは活け作りもさることながら、良い出汁がでてそうですね!

ムギ #- | URL | 2014/09/02 09:20 [edit]

>ムギさん

いやぁ、たった1匹なのに、とても美味しい味噌汁がたっぷりできました。

J.A.ガビー #- | URL | 2014/09/02 21:41 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/244-00418e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)