10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

ととけん一家、大名になる? ~前編~ 

約1ヶ月ぶりのブログ更新。記事にできるような日々の楽しみを意識して増やしていかないと...。


激動の新生活を送る僕ですが、土曜日には今年初めてといっていいアウトドアの遊びを満喫してきました。日本さかな検定「ととけん」が、大手釣り具メーカーダイワとのコラボレーションでファミリー釣りイベントを企画、そのお招きに預かりました。「ととけん」1級の僕、2級の父、同じく2級のショーゴ、そして、今年3級を受検する予定のカンタの4名。成田から遠い相模湾での開催でしたが、道具はすべてお借りできるとのことだったので、東京の父の家に前泊、ほぼクーラーボックスだけをもって平塚駅へ。平塚って東京の家からでもすごく遠い印象でしたが、1時間ちょうどで到着。東急東横線も東海道線も昔より大幅にスピードアップしたのに驚く一方、寝不足を補うことはできず。


駅では「ととけん」スタッフの方々、招待された他のご家族が待っていて下さり、船宿へ。我が家以外のご家族も、釣り好きで自分でさばいて料理してしまう2級のお子さんをおもちだったり、「ととけん」で満点をとってしまうお父さんだったりという「ととけんファミリー」。あ、「ととけん」のウェブサイトで見たあの方だ、とちょっと感動。


船宿に送迎してもらうと、そこにはダイワの帽子を被った方々が。よかった、僕のクーラーボックス、ダイワ製だ。お揃いのキャップを被っていたのは「ととけん」スタッフだけでなく、「ととけん」の尾山理事長、ダイワの方々、平塚漁港組合の組合長さんまでも!参加者よりもサポートして下さる方の方が多いほど。DSCN2526.jpgお世話になる船宿「庄三郎丸」さんも、今まで利用したどの船宿さんよりも丁寧でアットホームな感じです。時間がずれて他のお客さんがいなかったとはいえ、こちらもきっと吟味された船宿さん故なのだろうと感じました。道具の準備も全部して下さってあって、これから始まるのはまさに「大名釣り」の趣。殿様になったかのようです。


DSCN2487.jpg一同、プレゼントされたダイワのキャップを被り、理事長、組合長のご挨拶でイベント開始。まずはダイワのインストラクターの大川さんによる易しく丁寧なレクチャー。今日は僕の好きなカサゴでもショーゴの好きなカワハギでもなく、ウィリー仕掛けでのアジ狙い。オキアミの尾っぽを切ってまっすぐ針を通すようにしないと、水中で仕掛けが回転し、天秤に絡まってしまう、などと理由も明快に教えて下さるのを、息子達もなるほどと聞いているのを見て安心。息子達と遊びに行くといつでもなんでも僕に聞いて来て困るのですが、今日は僕も自分の遊びに集中できそうだ!いいかい君達、何かあったら、お父さん、じゃなくて、「すみません!」と先生をお呼びするんだよ。


DSCN2507.jpgDSCN2496.jpgそして出航。15分程の沖合へ。カンタは去年初めての船釣りで船酔いしてしまったのがトラウマになっていましたが、幸い波は穏やか、横に大川さんもついて下さる安心感からそんなこともすっかり忘れていたようです。で、いざ開始、となったら、あっという間に黄金色にキラキラ輝くアジがポンポンと。大きくはないものの、丸みがあって美味しそうです。仕掛けのトラブルがあっても大川さんが助けて下さり、歓喜に沸く兄弟。その写真をある程度撮ったところで、僕も始めてみることに。


...どういうわけか、全く反応なし。タナがとれていないんだろうな、と上げても下げてもダメ。反応なくかかっていた魚はあれど、釣った、という感触のないまま時間だけが過ぎていきます。その横で息子達と父は次々に。お父さん、釣れてる?何匹〜!?という声に気は焦れども、何を試してもダメ。大川さんも気の毒に思ってかロッドや仕掛けを変えても下さったのだけれど、う〜ん。最後には、これはきっと船尾というのが悪いに違いない、と場所のせいにして、父と場所を変わってもらうと、釣れた、釣れた、ホッとした!


DSCN2513.jpg3時間余りで、4人で40数匹のアジ、まずますの釣果。一番盛り上がったのは、カンタがサバを釣り上げた時でした。「なんか重い、助けて〜」という声に、大川さん、「ととけん」スタッフも駆けつけ、サポートを受けながら引き上げてみたら、30cm弱のマサバでした。「ととけん」スタッフに写真を撮ってもらいご満悦。その後、僕もショーゴも、サバが釣りたい、サバかかれ〜と念じながら釣りでしたが、おっという強い引きはあってもバレてしまって、釣ることはできず。う〜ん、羨ましいぞ、カンタ!まだ「ととけん」もってないくせに!


続きは次回に。










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!



関連記事
スポンサーサイト

Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 4   

コメント

カンちゃん大きくなったなぁ。ショーちゃんも元気そうだ。
たくさん釣れてよかったですね!

tomy-lee #- | URL | 2014/04/21 06:27 [edit]

〉tomy-leeさん

おかげさまで。カンタは、お会いした時4歳ですからねぇ。ちゃんと一端のカープファンに育ってます。

J.A.ガビー #- | URL | 2014/04/21 08:11 [edit]

船酔いもなく、休日を満喫できでよかったですねv-221

魚と親しんで、魚を釣って…。
こんどは、魚がどんな形でガビー家の食卓に並ぶか…ブログ楽しみにしています!


ふっきゃん #- | URL | 2014/04/21 15:30 [edit]

〉ふっきゃんさん

ありがとうございます。はい、次回は食卓の様子も!

J.A.ガビー #- | URL | 2014/04/22 06:56 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/235-1eb67745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)