08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

魚を肴に、伸るか反るか 

去年の終わり、我が家は日本さかな検定「ととけん」の公式ホームページで紹介され、2012年はととけんにまつわる諸々のことが我が家の一番のニュースだった、と総括しましたが、なんと今年も取り上げていただきました。親子3代全員が上の級に合格した今年は、去年よりは胸を張れるかなぁ。3世代で受検して合格している例は他にないそうで、ととけんにとって理想的な一家なのだそう。そんな風に乗せられると弱い僕は、いつの間にかととけんの一受検者から応援団へ、そして身内にまでなってしまったような感じです。


でも、今年もととけんが、僕、そして一家を明るく照らしてくれたのは事実。その勉強をしていて、訪れたことのない日本海側の事象にどうしても弱いことから2月に決行した金沢への家族旅行では、わずか1泊だったけれど、知識はもちろん体験を豊かに積み上げることができました。P1200476 - バージョン 2そして今年、僕は年初には考えてもいなかった会社の移籍、という大転回の結論を出すに至りましたが、ととけんの1級合格と、それを携えての今治での魚遊び三昧は、その僕なりに悩んだしんどい心の有り様を大いに和らげ気持ちをプラスにしてくれました。転職を決めてから教えていただいたカサゴ釣りや、有給消化中のアイナメ釣りは、ただ楽しかっただけでなく、目標をもってそれを理詰めで追いつめていくプロセスが僕には一番快感であり、かつ、必要なのだということを確信させてくれました。そういえばそもそも、会社を出ようと考え始めたのも、ととけんの試験前日。日頃心がけている自分で自分のご機嫌をコントロールすることがもはや不可能となる決定的に理不尽な出来事がその日にあり、正直、検定試験どころではなくなっていたのも、今となっては懐かしい。


P1140594.jpg年が明けるとすぐ、新生活が始まります。結果を出せるようになるまでは時間も我慢も運も必要でしょうから、不安な感情はなくはないです。でもそれ以上に楽しみです。そして一番大事なのは僕自身の努力。まずは早く溶け込んで仲間として認めてもらえるように、魚の話はもちろん酒の肴になるような雑談の数々を笑顔でできる関係が築けるように、頑張ります。転機の1年、振り返った時に心から良かったと言える年にしたいです。


皆様もどうぞよい年をお迎え下さい。










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!







関連記事
スポンサーサイト

Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/227-98807251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)