06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

クリスマスパーティー 

「贅沢な時間」は終盤を迎え、身の回りの整理や家の大掃除の類いにも目処がついた最近は、料理を作ることを楽しんでいます。とりわけこのクリスマスまでの1週間は、友人達を家に招いたり、妻にケータリングを頼まれたりしたこともあり、気のむくままに料理をしました。


IMG_0995_201312252209231b7.jpgまずは、牡蠣。広島県呉市に在住の幼稚園時代の先生と35年以上の時を経て今も交流があるのですが、毎年、この季節にたっぷりの牡蠣を贈って下さいます。仕事に差し支えのない今年は当たるのも怖くなく、生牡蠣を生姜を混ぜたおろしポン酢で堪能。もっともそう何個も食べられるものでもないので、大半は牡蠣フライに。ゆで卵、玉ねぎ、ケイパー、マヨネーズ、レモン汁でタルタルソースも準備して味わう牡蠣フライは最高でした。先生、ありがとうございます。


IMG_0986.jpg妻に頼まれたのは、子育てサークルのパーティー用の料理。食物アレルギーの子供もいるので7大アレルゲンは使わない、という制約があったので、ポークリブのローストを。ソースを作るにはどうしてもバターや小麦粉を使うことになるので、リンゴを軽く炒めて添えることでソース代わりにしました。


IMG_0997.jpgIMG_1011.jpg我が家に招いた客人達は、20年来の親友達とその家族、計18名。毎年誰かの家で忘年会をやることになっていて、今年は僕の家でというのはもう1年前には決まっていたのです。それが、思いもかけず休暇中となり時間がたっぷりあったので、ちゃんとメニューを組み立て、1週間前から準備。チーズやスナック、パスタ以外、既製品を使わずゼロから作りました。何年かぶりにシュー生地まで。シューの中には、フランス土産のフォアグラのパテと焼きリンゴを詰めています。他、ポークリエットや、サーモンとクリームチーズのロール、そしてにんにくと唐辛子、ローリエを入れたオリーブオイルで煮たオリーブのマリネといったフレンチ定番のおつまみも。


IMG_1013_201312252219536fe.jpgIMG_1015.jpgIMG_1016.jpgメインディッシュは、定番のラザニアに、鰤のソテーの麦味噌ソース、そして、チキンとマッシュルームのカレークリーム煮込みの3品。ラザニアは組んでおいてオーブンに入れるだけ、鰤は付け合わせとソースは作っておいて後は魚を焼くだけ、チキンクリームは鍋ごと温めればよいだけ、と、段取りもしっかり整えておいたので、僕も料理を供するだけでなくパーティーをしっかり楽しめました。モダンジャパニーズスタイルの鰤の麦味噌ソースは完全に僕のオリジナルなので、大好評だったのは嬉しかった。


IMG_1025.jpgそしてクリスマスイヴは、丸の鶏が食べたい、というカンタのリクエストに応え、千葉の銘柄鶏「水郷どり」を取り寄せ、ローストチキンを。糸で縛り、表面にしっかり塩と黒胡椒をまぶしたら、フライパンに油を敷き、背面と両側面をしっかり焼きます。そして、溶け出した脂を胸の表面にかけてオーブンへ。200℃で30分。フライパンはそのまま、にんにく、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを炒め、ローリエと共に30分経過した鶏の周りへ。そこから160℃で30分。オーブンの火を消し、そのまま30分ほど放置してできあがり。最後余熱で火を入れることで、中の方への火の入り方がソフトになり、固くなるのを防ぎます。その間に、にんじんのポタージュも作成。スライスした玉ねぎをバターでしんなりさせてから、その3倍くらいの量のにんじんのスライスを加えて甘く炒め、ひたひたの水、クミンシードで煮たものをミキサーにかけてピューレとし、仕上げにクリームを入れただけのシンプルなスープです。成田市に隣接する富里市や八街市はにんじんの大産地なので、安い上に、とても甘くておいしい。だからそんな簡単なレシピでも、すごく美味しいスープができあがります。


幸いにしてどれもこれも流石と言ってもらえ、おいしいものを作って人をもてなすことの喜びを改めて感じた料理三昧のクリスマスシーズン。


まもなくこの充電期間も終わり。色々な発見・再発見ができた、有意義な、思っていた以上の「贅沢な時間」でした。










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!







関連記事
スポンサーサイト

Category: 料理

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 1 : cm 4   

コメント

すごーい!

本格的なお料理で素晴らしいですね!
男の人のほうが料理に凝るとは言いますが、ここまでとは。
今度ごちそうしてください・笑

あゆ. #5wmSjz6k | URL | 2013/12/27 13:39 [edit]

>あゆ.さん

ご馳走しますよ〜!

すごい凝っているようでいて、1つ1つはあまり時間もお金もかかっていないですよ。シュー生地以外はちゃっちゃっと作りました!

J.A.ガビー #- | URL | 2013/12/28 14:00 [edit]

コックになるの?

あけましておめでとうございます!

つりの試験も合格おめでとうございます!!

新仕事、おめでとうございます!!!コックですか?????

冗談はさておき、私はシュークリームのシューが大得意。でもカスタードクリーム以外に入れたことがないので、これは新しい発見でした。

趣味があるということ、これは人生に余裕を与えてくれるし、
異職業に友人知人がいるということ、
それらは頭にひらめきを与えてくれますよね。

どうぞ新天地でお力が発揮できますように。
家族で円陣組んで「エイ、エイ、オー」して、がんばってくださいね~!

本年もよろしくお願いします。

ポンセ #- | URL | 2014/01/07 06:32 [edit]

>ポンセさん

あけましておめでとうございます。

僕はずっと、料理人です。ただしこの数年は普通のコックさんとちょっと違い、日本の中の
キッチンで料理をする実務部隊ではなく、企画立案する部隊、そして海外へ品質管理をしに
いく部隊でした。今回、会社を変えました。求められている料理には少し違いがありますし、
今までの会社で求められていた仕事内容はまだないようですが、いずれ必要になるだろう、
と会社と僕と両方が思っているところです。

一応職人なんですが、深く掘り下げる幅広くやるタイプなんで、職人とは思ってないなぁ。
また、僕自身、プレーヤーとしてよりは、コーチとしての能力の方があると思っています。

趣味や、異業種の友人知人が多いのは確かに!概して調理をする世界の人達の弱いところだ
とも思って意識しています。

がんばります、行ってきます!

J.A.ガビー #- | URL | 2014/01/07 06:45 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/226-fbe4c1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2013/12/27 08:57