08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

2013 今治の夏 〜しまなみ海道でバクチ!〜 

友人の、よろず体験事務所をかしやのインタープリターまろさんのガイドで、今治から来島海峡を渡った大島で陸っぱりの釣りを楽しんだ去年の夏P1200412.jpg真夏の真っ昼間ということで、まろさんとしては「全然釣らせてあげられなかった」という30匹程の釣果でしたが、普段波の高い外房でしょぼい釣りしかしていない我が家としてはもの凄く楽しいひと時でした。今年もやろう、となったのは当然の成り行きで、昨日まろさんを先生として1日貸し切り、朝8時半頃から夕方3時半過ぎまで約7時間、ひたすら釣りまくってきました。いやぁ釣れた、釣れた!


P1200344.jpgしまなみ海道の島々は水がもの凄く澄んでおり、堤防から覗くと色んな魚が泳いでいるのが見えます。まだ橋もなかった幼い頃、その魚の群れに餌をつけた糸を垂らしただけで何匹か釣れた思い出もあります。そんなところでプロのアシストを受けながら釣るのですから、釣れるのもわけないのかもしれませんが、事前に下見までして友浦港そして早川港と釣り場をハシゴすることにしたまろさんの練った計画がずばり。釣り上げた総数なんと250匹。うち全部リリースしたツバクロ(スズメダイ)がたぶん200匹近く(ショーゴだけで124匹!)で、最初はそのツバクロでも喜んでいた息子達、いつしかツバクロをいかに釣らずに他を釣るか、がテーマに。左はまだツバクロでも楽しめていた時間のカンタ。


一番盛り上がったのが、ウマヅラハギP1200336.jpg皮を剥いで食べることからその名がついたカワハギの一種で、またの名をバクチ。身ぐるみ剥がされることからの洒落です。肝が高価なことで知られますが、姿は見えても口が小さく、なかなかかからないそうなのですが、P1200340.jpgツバクロに飽き出していたショーゴが、でかいのがかかった!と大騒ぎの末、タモ網まで使って引き上げました。たいした大きさではないのに、手にした瞬間からもう彼にとっては別格の魚として扱われる程、左右に振り回される引きが凄かったそうです。その後もう1匹釣り上げ、ショーゴご満悦。


僕の狙いは昨年同様なかなか定まらず、とにかく大きいのが釣りたいだったのが、次第に現実的になり、やはり大好きな根魚にしよう、目指せ今治最高級魚アコウ(キジハタ)、と、胴突き仕掛けを瀬戸の急潮深くに思い切り投げ込むように。ですが、上がって来たのは残念ながらアコウではなくイソベラ(ササノハベラ)P1200378.jpg今治で海水浴をしながらよく捕まえるギザミ(キュウセン)の一種で、関東の市場ではあまり見かけない魚ですが、これは焼いても煮てもおいしい瀬戸内海ならではの魚。1匹目は結構引きが強い上、根に潜られてしまい、苦労してなんとか水面に浮かび上がってきたのが赤い魚だったので、すわアコウかマダイか、と取り乱しそうに。でも餌を投げてはすぐにピクピクと反応、そこから延々100m近くを巻き上げる間の重い感触は、翌日になっても手に感触が残っています。


P1200402.jpg他には、僕の一番好きなホゴ(カサゴ)をはじめ、メバル、ハゼ、トラギス、アジ、カマスなんかが釣れました。そうそう、右の写真の、ギザミに似た謎の美しい魚もあがりましたが、コブダイの幼魚だとわかり、これはリリースしてあげました。


釣れた魚は、その日までは別の宿にいたにもかかわらず、高速飛ばして定宿のいまばり湯ノ浦ハイツへ。P1200450.jpgP1200455.jpg敬愛する矢野料理長に託したところ、翌日、ウマヅラハギは刺身に、イソベラは塩焼きと煮つけに、そして他の魚は骨まで食べられる唐揚げにと、4種類の料理に作り分けして食べさせて下さりました。やはり湯ノ浦ハイツ、流石、矢野料理長。


たとえ小魚でも、自分達で釣った魚はとても愛おしく、まして矢野さんの手にかかれば、これを至福と言わずしてなんと言えましょう。P1200459.jpgP1200461.jpgなかでもウマヅラハギ。しまなみ海道での家族揃っての「バクチ」は、勝ち負けではなく最上の記憶になりそうです。











blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category: ようこそ今治へ

Thread: 愛媛県

Janre: 地域情報

tb 0 : cm 6   

コメント

羨ましいー!今直ぐ飛んで行きたいくらいです。良い夏休みを、お過ごし下さい。

キヨタ #YkcFoPeo | URL | 2013/08/08 06:55 [edit]

カワハギ類は他の魚に比べて引きが強いからね。ショーゴ君のご満悦も納得。
残りの今治も存分に楽しんで下さい。

ムギ #- | URL | 2013/08/08 13:48 [edit]

>キヨタさん

ありがとうございます。終わりが見えて来てしまっていますが、残りの
時間、思い切り楽しみます!

J.A.ガビー #- | URL | 2013/08/09 08:37 [edit]

>ムギさん

今日は今治の地元の漁港で釣りをします。竿を使って。
カワハギを見かけた時のために、ひっかけの仕掛けももちました。

J.A.ガビー #- | URL | 2013/08/09 08:42 [edit]

すごいですね!
250匹!
関東以北ではあまり見かけない、カラフルなお魚が多いのですね。
お料理もすごく美味しそう☆
息子さんたちも、忘れられない夏になりましたね♪

あゆ. #5wmSjz6k | URL | 2013/08/10 21:26 [edit]

>あゆ.さん

言われてみれば少しカラフル度は高いかも。ただ中身は基本白身です。

今日はおっきなカサゴを釣りました。お造りにしてもらったのですが、
うまかったぁ!

もう遊び道具は仕舞いました、明日帰ります。

J.A.ガビー #- | URL | 2013/08/10 22:14 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/213-4892c58a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)