10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

空から見ると ~その26 プロ野球の本拠地1~ 

球春到来。プロ野球オープン戦いよいよ開始、開幕が見えてきました。近頃は忙しくて球場から足が遠のいてしまっていますが、僕は30年来の広島カープファン。毎年この季節になると胸が高鳴ります。今年のカープは、ピッチャーがある程度計算ができるということでそれなりの前評判になりそうですが、先発にも中継ぎにも左ピッチャーが出てくること、センターラインに機動力や守備力に秀でた活きのいい若手が定着すること、外国人含め極めて勝負強いポイントゲッターが1人でも出てくること、この3点が鍵とみています。


野球場、特にプロ野球の本拠地となっている球場は、空から見ると街中にポツンと丸いのが割と目につきやすい存在です。写真はいつもの通り、クリックすると拡大しますので大きくしてお楽しみ下さい。


P1180246 - バージョン 2まずは、カープの本拠地、Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島。写真の左端、川の下、JR山陽本線に抉られた形で見えています。正式名称はなんと広島市民球場。旧市民球場からそのまま名前を受け継ぎましたが、カープファンでないと知らないかも。上空写真からも伺えますが、天然芝の開放感溢れる大変美しい「ボールパーク」です。これができるまではファンの間で、その立地からデザインまで大変意見が割れました。とりわけ旧広島市民球場が広島の街の中心部にシンボルのように存在し、多いに親しまれたものであったため、こんな街外れに、という批判は大きかったのですが、いざ完成してみたらその出来映えのあまりにもの素晴らしさに、悪く言う人がほとんどいなくなったように思います。


せっかくなので、広島中心部もご紹介。P1070329.jpgなお、写真は南向きに撮ったもので上が南です。球場下の線路を右に辿ると広島駅。さらに右、川を渡って中央下隅にあるコの字型の水辺は広島城址公園です。毛利元就の孫輝元が築城した広島城は、当初はこの写真一面に広がっていた、豊臣秀吉の大坂城にも匹敵する大きな城であったと伝えられています。別名「鯉城(りじょう)」といい、カープの名前の由来の1つになっています。IMG_0171.jpgそのすぐ右上に、白いコンテナ状の物が並列に並んでいるところが旧広島市民球場の跡地です。写真は在りし日の球場の様子。2008年にその役目を終えた後、徐々に取り壊されて更地になりました。今年の4月には「ひろしま菓子博2013」が開かれます。白いのはそのブースのようです。そこからすぐ右上によく見えませんが原爆ドームがあり、そして元安川を渡った三角州には、平和記念公園が広がります。


P1170671.jpgカープの2軍の本拠地は、山口県岩国市にある由宇練習場去年の12月に記事にしていますが、それまで何年かけても上手く写せず、中途半端な写真を使わざるをえなかったのが、ブログを書いた直後あっさりと撮影に成功。いかがでしょう、脱走しようにもしようがない感一杯ではありませんか?最寄りの由宇駅からも車でないと行けない上、着いてからも長い階段が待ち受ける山の中。グランドも両翼100m、日本で一番大きなファウルゾーンという広さを誇り、カープのスカウトが見つけてきた「いつか輝く原石」達はこんなところで、足腰、スピード、長打力を鍛えあげているのです。


P1170673.jpg右斜め下に隣接するサブグランドは、ビジターチームがメイングランドで練習中に使用します。また試合中も、出場予定のない選手達はこちらで練習しています。球場への入場は無料で、内野の芝生席からの観戦になります。アグレッシヴなプレーをさせるためにファウルグランドを広くとった関係でやや見辛いのが難点ですが、緑に囲まれ日向ぼっこをしながら野球を見るのは実に気持ちよく、お昼寝している方もチラホラと。また、1軍に急遽招集された選手は、着の身着のまま駆けつけたタクシーに乗り込みますが、それを拍手で送り出すのは、由宇観戦の醍醐味です。今年も1人でも多くの若鯉がここから巣立ちますように。


カープの本拠地で字数を使ってしまいました。他の球場については次回以降に。










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!







関連記事
スポンサーサイト

Category: 空から写した風景

Thread: 旅先での風景

Janre: 旅行

tb 0 : cm 6   

コメント

No title

ガビーさん、広島ファンなんだ?!
自分、野球の試合をテレビで見た事、ここ10年ありません(笑)。なのに何故か東京ドームへ試合を見に行くことは年2~3回…。要は接待ですわ…。
広島、そうそう、広島市民球場でしたよね。今はネーミングライツで名前権利を宣伝目的で売ってるんで、どんどん変わってますよね。
しかし一番最初の空撮、よう場所を見つけますねぇ。。。

mizokichi #- | URL | 2013/02/25 01:00 [edit]

>mizokichiさん

はい、熱狂的な広島ファンです。以前なら球場に行くと、挨拶してくれる選手がいたくらい。だから
接待で野球だなんて、もう羨ましいです!僕も接待して〜。

最後の写真は、先日インドへ行く時に撮影したものです。実はこのプロ野球の球場の空撮写真を集め
出してから、広島上空を通る機会がなかなかなく、これは狙って撮った1枚。ただし、広島市の南側
を通ると読み、右側に席をとっていたのが、その日は航路の一番北側、あまり使わない広島市の真上
を通過しそうだと気づき、慌ててトイレに駆け込んで逆光の中写しました。はい、ANAの機材には、
トイレに窓があるレアなのがあるんですねぇ。広島市の地図は頭にばっちり入っているんで写せまし
たが、逆光なのとトイレの窓が変わってて二重ガラスになっているので大きくは写せませんでした。

次回は他球場をアップしますのでお楽しみに。

J.A.ガビー #- | URL | 2013/02/25 19:53 [edit]

お宝ですね!

どうやって、広島上空とかわかるんですか?すごい望遠がついているんでしょ?じゃないと、普通は???ですよね??

不思議でしょうがない。企業秘密まさかスパイ?そんな感じですよ。

私は巨人ファンなので(現監督さんの)広島と中日が一番嫌いでしたね。野球が「根性」くさくて、しつこいから(笑)

カープだと、衣笠と山本浩二にベンチ裏で握手してもらったことがあります!って、これが唯一の自慢かな?ふっる~。。。

2軍のグランドがかなり山奥にあるんですね。野球漬けしかない環境に見えます。空気はよさそうですね。
日本の実家が日本ハムの2軍練習所の近くだったけど、今もあるのかしら?

ポンセ #- | URL | 2013/02/26 22:52 [edit]

>ポンセさん

はは、企業スパイだったりして(^_~)。

カメラはコンパクトカメラです、ズームだけは10倍ついてますますが。元々地理という
科目は大嫌いでしたが、たぶんそれは教える先生が悪かったんでしょう、地図を見てい
るだけで退屈を凌げます。なので、一度行ったことある街であればだいたい頭に入って
いますし、あらかじめ狙いを定めておけばどこでも写せるんじゃあないかなぁ。広島は
僕はよく知っているので、まぁ、川がたくさん出てきたところでわかりました。

難しいのは飛行機は水平飛行に入ると、西向きだと時速800〜900キロ、東向きだと時に
は1000キロを超えるスピードであること。都心上空から10分で富士山が見えてきてしま
う早さなので、目標を見つけてから撮影できる時間は1分あるかないか、です。しかも
航路には幅があるので、今回の広島みたいに、座席のとる側が裏目に出ることもありま
す。あるいは突然雲がかかったり、揺れたりもしますので、狙い続けてもなかなか撮影
できない場所があります。

ジャイアンツファンですか〜。僕はお隣がジャイアンツの某選手だったことがあります
が、それでもカープファンです。カープが嫌らしいしつこい野球ができてたのって、も
う20年も前の話、最近では、外野席から外野手に我々ファンがベンチからの指示を教え
てあげるようなことも起きる程ひどいんです。

日本ハムの2軍、ということは鎌ヶ谷でしょうか?今もあるどころかすごい人気ですよ。
ただ移り気な都会のファンが多いから、2年前はフィーバーだったハンカチ王子が、今
はひっそりと練習している、なんてのを聞くので、なんだかなぁ、と思いますが。

J.A.ガビー #- | URL | 2013/02/27 07:10 [edit]

No title

ガビーさん、FC2のランキング、「食品・レシピ」なんてのにも出してるんですねぇ!

mizokichi #- | URL | 2013/02/28 22:29 [edit]

>mizokichiさん

全然レシピ書いてませんが、一応登録してます。鶏肉の赤ワイン煮へのアクセスがすごいので(コックオヴァン、とGoogleで探すと、すぐ僕のブログが出て来る)。

あ、クリックどうもありがとうございます。

J.A.ガビー #- | URL | 2013/03/01 06:56 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/194-7dea776a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)