10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

空から見ると ~その23 空港11~ 

僕の愛する広島東洋カープ。その本拠地はもちろん広島なわけですが、では2軍の本拠地がどこにあるのかというと、ファンでないと知らない、あるいは、ファンでも知らないかもしれません。答えは、山口県岩国市由宇町。由宇練習場と呼ばれる両翼100メートルもある大きな球場で、カープが見つけてきた「いつか輝く原石」の選手達は、修練を積んでいます。


P1150307.jpg今までは東京からこの由宇までは広島空港経由で4時間半から5時間を要し、関東のファンにはそれなりの覚悟や準備をしなければ行けない場所でした。広島空港から由宇まで100キロあるので公共の交通機関頼みでは2時間半以上かかるのです。が、この12月から、自衛隊の岩国飛行場(岩国基地)が、愛称岩国錦帯橋空港として民間に解放され、早速ANAが東京から1日4便乗り入れを開始。これで由宇には羽田から最短3時間、朝の初便に乗ってJRを使えば、12時半の試合開始に間に合い、しかも試合終了まで悠々と観戦して帰ってくる日帰りが可能になります。僕はこの4年、仕事が忙しくて訪れていませんが、チャンスは少し広がったかなと。もっとも、2軍は、試合だけでなくその前の練習も見る価値はあると思うので、僕が訪れるとしたら、やっぱり泊まりがけになるのかな。


P1170444.jpgさてその岩国錦帯橋空港。錦帯橋の架かる錦川から分岐した今津川と門前川の河口に挟まれた南北に広がる海岸線沿いに作られています。左側に広がる三角州一帯が岩国市。上空から見てもその利便性がわかります。




P1150315.jpg空港の南端側から写すとこんな感じに。すぐ上の島は、今年の大河ドラマ『平清盛』にもたびたび登場した「安芸の宮島」厳島です。そう、岩国は広島のすぐ西隣に位置している山口県の玄関口なのです。ちなみにカープの選手達の寮は、その宮島の対岸にあります。



P1170442.jpg岩国市内をもう少し。空港の名前にもなっている錦帯橋は世界的に稀な木造のアーチ橋です。町を二分してしまっていた錦川に洪水でも流れない橋を渡そうと英知を結集して考え出され、実際、初代こそすぐに流失したものの、翌年に改良を加えて再建された橋は、昭和25年の台風による洪水まで276年もの間維持されたそうです。写真の中央に朧げながら写っています。


そのすぐ上の山の頂にある白い点は岩国城。築城した岩国初代領主、吉川広家は、毛利元就の次男の吉川元春の子で、関が原の戦いでは徳川方の勝利を看過し内通、西軍の総大将に担がれた毛利家をお取り潰しの窮地から救った名君ですが、徳川から高く評価され一大名として扱われたにもかかわらず、長州藩からは蔑まれ支藩とさえ認められない「領」の主人扱いでした。この岩国城も完成してほどなく、「一国一城令」の下、取り壊されてしまっています。


P1150316.jpg肝心の由宇練習場ですが、岩国駅から電車で20分程の岩国市の南端、由宇町の山中にあります。過去何年にもわたって撮影を試みているのですが、山と畑ばかりで目印になる大きなものがまわりにないポイントを上空から瞬間的に捕捉するのはそれだけで難しい上、天気に恵まれなかったり、あるいはレンズに収められない真上を通過してしまったりで、綺麗に捉えることができていません。左は夏に写したもので、だいたいこの辺りという狙いは良かったのですが、中央やや左の野球場の上には、運悪くそこだけ白い雲が。


P1170445_20121220161731.jpg対してこちらは真冬の撮影で、右上隅にかろうじて写っている半円が由宇練習場。草が枯れる季節は難易度がさらに上がり、当てずっぽうでシャッターを数枚切ってから探してみたところ、写ってはいたものの、という出来でしたこのルートは、上海はじめ南中国とインドへ向かうフライトの、しかも往路でしか通りません。さらに右窓側を確保することも条件になるので、成功するのはいつになることやら。とりあえずこれを掲載することにしました。。2005 CARP 由宇千葉マリン - 08どんなところで練習しているのか思いを廻らしながら雰囲気だけでも楽しんでいただけたらと思います。もちろん、カープファンなら一度は由宇へ是非。今のカープの投打の中心、前田健太投手や栗原健太内野手も、このちょっとやそっとでは脱走できない緑の中、太陽が180度照りつける炎天下の下真っ黒になって鍛えられ、都会の華々しい舞台へ駆け上がっていったのでした。










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!









関連記事
スポンサーサイト

Category: 空から写した風景

Thread: 旅先での風景

Janre: 旅行

tb 0 : cm 2   

コメント

No title

私はタイガースの次に(!)カープを応援しています。
若手のいい投手も育っているので楽しみなチームですが、
もう少し打線が強くなれば良いですね。
大リーグで活躍している黒田投手も戻ってきて
若手投手のお手本になってくれれば、などと個人的には思っています。

キヨタ #- | URL | 2012/12/20 23:47 [edit]

>キヨタさん

バッターを育てると、ピッチャーがダメ、ピッチャーを育てると、バッターがダメ。センターラインの守備はずっとダメ。伝統の足だけは常にあるのだけれど、マネージメントが弱くて、ただ走るだけ。組織だって活かせない。

そんなこんなで20年以上優勝ができていませんが、来年は楽しみです。ピッチャーは揃ったので二遊間で1、2番が固定できるかが鍵。

もちろん黒田君には戻って来てもらい、クローザーをやっていただきたいんですが、今年はかないませんでした。

J.A.ガビー #- | URL | 2012/12/22 11:15 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/188-454ad529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)