10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

春支度 

僕の中で夏に別れを告げるのはブナ林でのヒメオオクワガタ採集ですが、秋の終わりの行事はというと、チューリップの球根植えかもしれません。P1160826.jpg僕は幼い頃から今も変わらずこの花が大好きで、庭を持ってからは毎年欠かさず50輪程を植えています。中でも好きなのは、草丈の高い一重の真っ赤なチューリップ。子供じみていると笑われてしまうかもしれませんが、この大きな艶やかな花が、日ごと力強くなっていく陽射しと新緑に映える様は、少し前の桜、少し後のバラと並び、僕の中で欠かせない春模様です。


P1160833.jpgP1160828.jpg今年はその真っ赤なチューリップを中心に、オレンジと桃色の晩生の2種、そして黄色から白桃色へ変化していくというちょっと高かった新種、さらに背丈の低い原種系を植えてみました。種類を選んで来たのは僕ですが、それを庭にデザインして植え付けたのはショーゴ。葉が重ならないよう、球根の平らな面の向きを斜めにして平行に揃えることは指示しましたが、後は彼任せ。さて5ヶ月後にどんな花壇になるのか楽しみです。


P1160840.jpgP1160841.jpgついでに、葉と共に落ち始めたドングリも拾ってもらいました。庭にそのままにしておくと、春になって芽吹いてしまい、抜くのが大変なのです。大きいのがクヌギ、小さいのはコナラ。リスが生息するような山里なら、このまま放置しておけば喜んで持っていくのかもしれませんが、成田市にはいないのが残念。


P1160844.jpgP1160863.jpgこの辺りの紅葉は東京よりも1週間から10日程早く、もう見頃になってきました。そして、ソメイヨシノの開花もまた1週間から10日遅れるのです。つまりそれだけ冬が長いように感じます。北国の寒く厳しい冬に比べたらわけないはずですが、遊びをせんとや生まれけむ、の僕には、本当に待ち遠しいんだなぁ、春が。













blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!




関連記事
スポンサーサイト

Category:

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 2   

コメント

ブナ

ちょっと気が早すぎますよ~。春は確かに心が躍る。でも、冬支度も楽しい!?

ブナに反応しました。v-35

スロバキアにユネスコ自然遺産で、ブナの原生林があります。ウクライナとの国境辺りにまたがっているらしいのですが、私はまだここに行った事がない。

そして、どうも原生林というのは、足を踏み入れてはいけないらしいんです。落ち葉も触ってはいけない、落ちている枝を動かすのも禁止だそうです。

ブナだって、ブナ科の樫だの楢だの、あるみたいですよね。クヌギも仲間みたいだし。。。

しかも、原生林と人工的に植えた森とは明らかに、違うそうで、原生林は幹が太くて、木が低い。影が少なく、周囲に日が当たり、地面にも植物が生えている。写真で見て本当に意外でした。

行ってみたいが、行っても面白いのかな?って、思ったりして。女性よりも男性向きの場所かもしれないですね。トイレもなさそうだし。。。。

寒くなってきたそうですね。木枯らしに負けないでくださいね。



ポンセ #- | URL | 2012/11/25 08:15 [edit]

>ポンセさん

コメントありがとうございます。いやぁもう、こちら完全に冬です。庭には枯
れ葉が舞っています。

ブナの原生林、それも本当の手つかずの自然っていいですねぇ!入ってみたい。
日本にはもうそんなところないかもしれません。ブナの木の類いは、そう、ク
ヌギやコナラをはじめ、大好きです。四季折々に表情を変える美しさがなんと
もいえません。日本でも1000mくらいに生えるブナ林はとっても気持ちがいい
ですよ。

僕らが親しんでいる里山の「自然」は人が入って初めてなりたっているわけで、
実は自然でないんですもんねぇ。成田周辺も大昔はシイとカシの原生林だった
ようです。それが放牧用の野原と薪用の松林に整備されたのが江戸時代。以来
300年程安定した松林中心の里山だったそうで、松林と相性のいいハツタケとい
う茸がこの一帯で愛されてきたのには、そういう背景があるそうです。戦後に
なって杉林にされたり、手入れがされなくなったりで、松林が減り、シイ、カ
シの林へ戻ろうとしかかっているところを開発して来たのが今の成田だそう。

スロバキアの冬も寒いのではないかと思うのですが、どうなんでしょう?春の
兆しが見つかったら、是非教えて下さい。

J.A.ガビー #- | URL | 2012/11/25 16:29 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/182-f61e0205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)