10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

柑橘はるか、再生なるか? 

6年目に入った我が家の庭。果樹を固めている一角は、ブルーベリー以外、今なお収穫に至りません。


とりわけプラムは、去年から花の数は増えてきて30以上咲くようになったものの、剪定が強すぎるのか、葉を茂らす窒素分が多すぎるのか、あるいはまだ若くて受粉する力が弱いのか、梅の花粉を複数回つけても受粉に至るのは1/3程度。P1130877.jpgP1080406.jpgしかも小さな緑の実が出来始めても、その後次から次へと落果してしまい、右の写真のようにそれなりに大きくなるのは1つ、2つがせいぜい。そして去年も今年もあと少し、というところまできながら、熟することなく落ちてしまいました。今年は季節外れの台風さえ来なかったら...


もっと駄目なのが、3年前に植えた柑橘「はるか」2年前に「花が咲いた」と喜んだのもつかの間、その後アゲハの幼虫にあっという間に丸坊主にされて以降、病気にでもなったのか元気がなくなり、去年は巻き返しを図って思い切った強剪定をしたものの、裏目に出たのか芽吹いてもすぐに萎れてしまう始末で、こちらのやる気もすっかり失せてしまいました。


P1140111.jpgで、今年になって完全に枯れたように見え、そのうち引っこ抜けばいいやと、ハーブコーナーのタイムが伸び、勢いよく取り囲むようになっても放置していたのです。そして昨日、そろそろ処分しようかと思いながら近寄った時、見つけてしまいました。木のかなり下の方から、去年は見せてくれなかった濃い緑の枝が1本、案外スクスクと育っているではありませんか。


P1140125.jpgそれを見て方針変更。もう一度チャンスをあげようと、周りのタイムを刈り込み、日光が十分当たるようにしてみたのが左の写真。綺麗にしてみたら、さらにもっと根本に近いところからも小さな枝が伸び始めたところなのもわかります。


P1140128.jpg幹には健康な柑橘類がもつ棘がなく、枝もかろうじてあるだけですが、果たして、ここからの再生はあるのでしょうか。どうせ今から何かを植えてもおいしい果実にありつけるにはまた数年かかるので、すでに3年を過ごしているこの木に賭けてみようと思います。











blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category:

Thread: ナチュラルスタイル

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/164-533953d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)