10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

空から見ると ~その17 空港5~ 

前回の北九州空港から5分もしないうちに見えて来るのが福岡空港P1100026.jpg前にご紹介した時はもう少し南から遠目のアングルの写真でしたが、今回は、ほぼ真上から。こうしていると、市街地のど真ん中にある空港であるのがよくわかるかと思います。地下鉄使えば5分で博多駅、10分で天神という利便性は、日本随一。反面、これ以上の拡張は望めませんし、運航ダイヤにも制限が必要で、いずれは国際線の機能は北九州に移すことになるのではないでしょうか。


さて博多の町をもう少し見てみましょう。空港のすぐ左に博多駅が見えます。その西、川を挟んだところには西鉄福岡駅。JRは博多なのに、西鉄は福岡の名称なんですねぇ。その左には瓢箪形をした大濠公園があり、そこからを海の方に向かえば、今年完全優勝を果たしたソフトバンクホークスの本拠地福岡ヤフードーム。そこから海を渡ったところ、写真の最上部の島、ここは日本人なら誰もが覚えたことのある島ですが、わかりますか?この砂州によってつながってる島こそ、「漢委奴国王」の金印の出土地、志賀島です。


P1100027.jpg大濠公園を中心にズームインした写真も。博多は、中学生の時、初めて一人旅した地であり、また、別の時には最終便に乗り損なって、でもお金がなくて野宿をした思い出の町です。福岡空港を閉め出された後、僕は博多駅で一夜を過ごすことにしました。運良く、その日は国鉄のサヨナラを告げるフリー乗車券の発売前夜で、徹夜組の行列ができていたのでそこに潜り込み、新聞紙を敷いて寝たのですが、博多駅は構内夜通し明かりがついており、傘を広げても眩しくてあまり眠れませんでした。でも、最初はドキドキしていたものの、時間が経つにつれて案外平気になったのを覚えています。もしそのイベントがなかったら、僕はどうやって夜を明かしたんでしょうねぇ。博多を訪れたのは今から10年前が最後ですが、大きく発展した町に昔の記憶は重なりませんでした。


P1100028.jpg福岡空港を過ぎると、佐賀有明空港長崎空港の上空を通過しますが、右側座席からは見えず。五島列島を眺めながら、上海まで少し眠るか、と思い始めた矢先、島の隅っこにある半島を切り開いた上に滑走路が見えたので思わず写しました。福江空港ってこんな場所にあるの?と思って後から調べてみたら、これは上五島空港という現在は閉鎖中の空港でした。街中へのアクセスが悪いだけでなく、山の天気、海の天気両方に影響を受けやすく、運用しにくかったために使われなくなったようです。むしろ、そもそもどうしてこんなところに造ってしまったのでしょうか。五島列島は、自然の宝庫。魚介類は豊富で釣りのメッカですし、ゴトウヒラタクワガタのようにここにしか分布していない昆虫もおり、いずれは遊びに訪れたいところです。P1100235.jpgそうそう、今月のANA機内誌『翼の王国』には、画家の堀越千秋さんが記された五島列島での魚遊びの文がありました。これが秀逸。上海到着間近の機内でたまたま目にした僕は、直ちに服を着替え、Uターンして飛び降りたくなりました。











blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!





関連記事
スポンサーサイト

Category: 空から写した風景

Thread: 旅先での風景

Janre: 旅行

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/150-ad0ebdfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)