08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

空から見ると ~その12 僕の遊び場1~ 

太陽の下、汗をかきながら遊ぶのを何よりの楽しみにしている僕は、冬が苦手。雪でも降らない限り、はしゃぐ材料がありません。2月に入るとプロ野球のキャンプも始まりますし、朝晩陽が射している時間が少し長くなってきますので、いくらか前向きな気持ちになってきますが、それでも桜が咲くまでまだ2ヶ月、ああ、長い。


そして夏に四国、愛媛県今治市へ里帰りする行事が1年のピークになっている僕の生活では、今の時期はちょうど折り返し点。今年の滞在ではああしようこうしよう、と思いを巡らせたり、果たしてどうやって1週間の休みを手にするか、作戦を練り始めたりする時でもあります。何がそこまで僕を惹き付けるのか、興味のある方は是非、当ブログの「ようこそ今治へ」のカテゴリーを遡ってご覧戴きたいですが、そうはいってもそんな奇特な方はなかなかおられないと思いますので、今日は、そんな今治市の魅力を空からご紹介してみましょう。バリィさんには負けないぞ!w


P1060913.jpgこちらが今治市中心部、しまなみ海道の四国側の玄関口です。中央に架かる橋は、世界初の3連吊り橋、来島海峡大橋。左手前から右端へと流れる川は蒼社川(そうじゃがわ)といいます。その河口の左側が今治港で、さらにその内側に四角い水路が見えますが、こちらは藤堂高虎築城の今治城。お堀に海水を引き込んでいるのが特徴の日本三大水城の1つです。30年前に建てられた天守閣は、史実に基づかない「模擬天守」ですが、それでも今治市のシンボル的存在として愛されています。大島はじめ沖に見える島々も今は今治市の管轄になっています。古くは水軍、つまり海賊の拠点でしたので、あちこちにゆかりの城や砦の史跡があります。


P1060915.jpg蒼社川の上流には、よろず体験事務所をかしやさんの本拠地玉川町、そして、「美人の湯」と言われる鈍川温泉があります。そこもご紹介したかったのですが、写真に収めることができていません。というのもこの時に乗っていたのはボーイング737のエコノミー座席。過去最高の絶好の気象条件だったのですが、右の写真の通りエンジンの真横だったので足元の方は撮影できなかったのです。ということで、まろさん&たまさん、ゴメン。


P1060919.jpg来島海峡大橋を横から眺めてみましょう。どうです?自然と人工が調和した美しい景色でしょう?見ているだけでも飽きないこのしまなみ海道、実はなんと自転車でも渡れるんです。レンタサイクルもありますし、秋にはサイクリング大会が開催されます。詳しくはこちらを。来島海峡は「一に来島、二に鳴門、三と下って馬関瀬戸」と唄われてきた海の難所。はい、鳴門に勝っていますねw。ここでとれる魚は身が締まり、おいしさは格別。これからの季節は真鯛、そしてメバルです。つまりここは、見てよし、遊んでよし、食べてよしの3拍子揃った場所なんです。


P1060916.jpg今治市中心部から少し右、西条市側に進むと、もう1つ川があります。桜の名所、頓田川です。僕が特に馴染みのある場所は、この川以東となります。頓田川の河口左は、かつて、埋め立てか否かで揉めに揉め、全国を賑わせた織田ヶ浜。結局半分を埋めてしまい、できた富田新港には、今治が誇る「味の作曲家」日本食研の本社ができました。ちなみに日本食研の千葉本社の所在は成田市の隣印旛郡で、我が家から車で20分くらい。ご縁があるのかも。川の右側にある緑は唐子山。奈良時代には、ここは国府が置かれた要所だったようで、国分寺や古墳があります。そして、僕が生まれて初めてヒラタクワガタを採集した場所でもあります。


P1060917.jpgいつもお世話になっている湯ノ浦温泉の、いまばり湯ノ浦ハイツを中心に捉えました。海岸近くの小山の上に白く輝いているのが湯ノ浦ハイツです。この一帯の自然が僕の感性の多くを育んでくれたといって過言ではないです。もちろんほぼ真夏しか知りませんが、その代わり、真夏のここの自然のこと、移り変わりの様子についてならかなり自信あります。そうそう、2003年8月6日には、標高300メートル以上にしかいないはずのアカアシクワガタを採集しています。恐らく写真から外れている高い山、東三方ヶ森の方から飛ばされて来た偶産で、公式発表はしませんでしたが、記録的低標高での採集のはず。さて、写真の下、山の尾根が広く赤茶けているのがご覧になれるかと思います。山火事の痕です。この山は、笠松山と言って、300メートル少しのそれほど高い山ではないものの美しい山容を誇り、古来人々に親しまれて来た山で、自然と史跡の宝庫。それが、3年前のお盆明けに、煙草の火の不始末から南側の斜面のほとんどが焼き尽くされる大火災に見舞われてしまいました。幸い被災された方は出ませんでしたが、元の美しい山に戻るのにはこの先何十年もかかりそうで、胸が痛みます。


いかがでしょう、僕の一番の遊び場、愛媛県今治市。皆さんも是非、遊びに来て下さいませ!って、僕が言うのはやっぱり変かな?









blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!



関連記事
スポンサーサイト

Category: 空から写した風景

Thread: 旅先の風景

Janre: 旅行

tb 0 : cm 8   

コメント

まいど

おお、得意の空撮シリーズですね!
それにしても空からなのに、よく詳しく解説できますねぇ。
いつもながら脱帽…。
自分なんて、もうこういうのは無頓着でダメですわ。
ところでガビーさん、冬は苦手?
まあ、自分も冬はスキーだけなので夏が好きですけどね。
自分の夏の思い出、心のふるさとは、バアちゃんが住んでた三重県の山奥…。
小さなころから川で泳ぎ、鮎を捕って、カブトムシと
クワガタ捕りに走り回って…。
こう考えると、やっぱ夏が良いですね(笑)

mizokichi #- | URL | 2011/02/04 00:24 [edit]

>mizokichiさん

おはようございます!

得意の、というかネタ切れです、冬は。ここはずっと狙っていながら
撮れなかったところで、去年の秋、ようやく念願かなって撮影できた
時は、もうすぐにでも記事にしてやろうと興奮したのです。が、待て
よ、来年の夏までとっといて、また四国ネタ書く時にド~ンと書けば、
愛媛の方々にも知らせやすいし、目にも留まりやすくなる、なんて考
え、寝かせておいたのですが...。備蓄の食料を取り出し始めたら、
落城は近いので頑張らないと。

冬は、mizokichiさんみたいに、スキーで輝いたりするのでしたら楽し
いでしょうけれど、全く面白くないです!厚着も嫌だし、暖房も嫌。
冬眠するシステムをなんで採用しないんだよう、と思います。夏です
よ、夏!愛媛でも三重でも、とりあえず自然豊かな夏なら僕はたぶん
満足です!成田もいいですよ~。

ガビー #- | URL | 2011/02/04 08:09 [edit]

おお、いまばり!

ども、マロです。
ご紹介ありがとうございます。
そうか、普段住んでるイマバリは空から見るとこんなんなってるのね。
たまに高縄山
からイマバリを見ることがあって、空気が澄んでいるときはコレもオススメで~す。
http://gigax.jp/blog/wokasiya/15181/

をかしやマロ #- | URL | 2011/02/09 11:15 [edit]

>マロさん

この度はおめでとうございます!

もうすぐもうひとつもっとおめでたい知らせが届くのを楽しみ
にしてますけれどw。

そうそう、今日職場で、越智さんという方と初めて話す機会あ
り、そのイントネーションに、これは間違いないと「越智さん
は愛媛かいのう?」と聞いたら「なんで!」と仰天してました。
続けて、「イントネーションでわかるわい、愛媛のどこかじゃ
ろか?」と尋ねると、なんと今治!と。今度は僕が驚いた。し
かも玉川町と!おいおい鈍川温泉のか!?と思ったら、まさに
鈍川生まれだと。たまげたw。

でも、この子鈍くて、僕の苗字も聞かないし、僕が愛媛とどう
かかわるあるのかも質問してこない。ただひたすら「え~、私
のイントネーションで愛媛ってわかるんですか?鈍川知ってい
るんですか?」とだけ繰り返すから、「あの辺に住んどるんは、
越智さんと村上さんだけ。あ、曽我部さんいうんも少しおるか
いのう」と答えたら爆笑してました。僕の苗字にも興味もて!

あ、玉川町というだけで関係ない話、失礼しました~。

ガビー #- | URL | 2011/02/09 20:44 [edit]

まいど

ガビーさん、コメントサンキュです!
明日から急きょまた上海3日間で泣きそうです。
朝5時起きなので、もう寝ないと…(笑)
そうそう、何故かあちらにコメントが書けないので
ここに書いてます~。
成田、新しいスカイライナーで結構近くなったけど、
あれ、本気だせばもう少し早く着くと思いません?
日暮里から20分くらいで着けばなぁ…。
ということで、睡眠時間、あと3時間なので
寝ますね。

mizokichi #- | URL | 2011/02/22 02:03 [edit]

>mizokichiさん

いやぁ、今の中国に急遽出張だなんて、お疲れさまです。

新しいスカイライナーは、せっかくスピードの出る車両開発
はしたけれど、印旛日本医大から先しか、その高速に対応す
る線路になってないんだそうです。だから、最高速度160キロ
といっても、そのスピード出る区間は印旛沼のとこだけ。4
秒しか最高速度出ない上海のリニアと一緒。

成田市民にとっては、この新線は、成田湯川駅を利用する人
以外には使い道がないので、本線の方のスピードアップもお
願いしたいところですが、何せクネクネしている線路なんで
東京まで1時間もかかってしまいます。羽田空港までだと2時
間。ところが車だと、羽田空港まで1時間。この辺の鉄道事情
の悪さが、成田空港の不便さにつながっているのは間違いな
いです。

僕は来週半ばからヨーロッパへ10日間行って来ます!お互い
頑張りましょう。

ガビー #- | URL | 2011/02/24 05:41 [edit]

夢がありますね♪

こんにちは。
空撮はお料理と同様楽しみにしています。

ガビーさんが撮影された上空からの景色を
眺めると私自身、ちっぽけな事に
悩んでいるんだなーといつもスッキリした気分に
なります(^^)有難うございます☆

余談ですが、私の知り合いのパイロットさんは自身が好きな
土地の上空はとても「気」を感じるらしいですよ。

miri0214 #- | URL | 2011/03/06 23:01 [edit]

Re: 夢がありますね♪

miri0214さん、こんにちは。

空からの眺めはとてもいいですよ!気は鈍感だから感
じませんが、心躍るのは確かです!

これからパリへ向かうので、窓側座りたかったのです
が、上司が...。かなり楽しみにしてたのですが、
ロンドンとパリ間の空撮は難しくなりました。

ガビー #- | URL | 2011/03/09 01:03 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/125-e350a466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)