10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

空から見ると ~その10 僕の愛した横浜・三浦半島~ 

都心よりも緑が多く、海が近い。開放的なイメージがあって、関東で一目置かれているような港街、横浜。関西でいうと、神戸と同じ立ち位置ですねぇ。僕にとってもとても愛着のある街です。実家からは東急東横線で30分かからず、しかも学校からもまっすぐ座って行けるので、10代の頃は遊びに出かけるといえばまずここでした。大学受験の勉強の本拠にしたのも横浜の予備校。大学生になるとアルバイトも横浜でするようになり、自然と友人もその周りの人達に。二十歳からは神奈川区で一人暮らしをしていました。つまり、僕は一番多感な頃を、横浜で過ごしたのです。


昨日、久しぶりに一人で訪れたのですが、みなとみらい21地区があの横浜博以来ようやく出来上がった感があり、ものすごい活気で感慨深いものがありました。よく馴染んでいた風景は目まぐるしく変わり、行くたびに、ああここも変わったという驚きがあります。また、知っている制服の高校生がたくさんいましたが、僕がこの辺りで遊んでいたのは、彼らが生まれた頃だと気づきました。歩いているだけで、色んなことを感じ、どこか甘く切ない気持ちがこみ上げました。


ランドマークタワーが、文字通り目印になっています。僕が住んでいた頃は、バブル崩壊でみなとみらいの開発計画が頓挫し、草ばかりの空き地の中に、まるで裸の天守閣のようにそびえ立っていたランドマークタワー。P1070074.jpgお洒落なお店が多数あり、海も眺めてお気に入りの場所でしたが、陸の孤島となっていたので、知り合いに出くわす確率がとても高く、誰と歩くかを慎重にならないといけない場所でした。今では周りにたくさんの建物を従え、元町方面からのアクセスもよくなり、たくさんの人が流れていますのでそういう可能性も低いんじゃあないかなぁ。ま、僕の場合は、離れて久しいから気づかれないというのもあるでしょうが。奥には横浜スタジアムの赤いスタンドも見えます。山下公園港の見える丘公園も。ランドマークタワーの手前のビル群が横浜駅周辺です。僕の住んでいたのはその少し下側、JR東神奈川駅、東急東白楽駅、京急神奈川本町駅の3駅が使えるあたりで、横浜駅付近で自宅への終電がなくなるまで飲んで酔っぱらった後輩達が、よく泊まりにきたものです。一番下川沿いに見える競技場は新横浜の日産スタジアム。右側を縦に走る道路は第三京浜です。


P1070071.jpgカメラを少し引いて、三浦半島の全域を。左の上の海越しに写っているのは房総半島の館山市です。写真で見るとよくわかりますが、三浦半島は細い土地を海に囲まれ、緑も濃く、色んな生き物が今なお生息している自然の豊かなところです。今治の自然案内人まろさんは、三浦半島のご出身。彼の豊かな感性は、ここ三浦半島だからこそ育まれたのかもしれません。まろさ~ん、見てますか~?もちろん僕も横浜に住んでいた時には、この半島のあちこちで遊びました。


P1070078_20101107221106.jpg中でも、三浦半島の写真右上の綺麗な弧を描く浜のところ、鎌倉は、大好きな場所です。学生時代のデートコースといえば秋の鎌倉が一番でした。北鎌倉から、定番のお寺伝いに歩くのもよし、山を越えて源氏山公園からはいるのもよし、街を囲む山の尾根伝いにハイキングして鶴岡八幡宮の裏手に出るのもよし。自然と歴史情緒を同時にこれだけ味わえる場所はなかなかないと思います。


P1060600.jpg最後に三浦半島を南から写した写真を。中国から帰ってくる時、たいていここを夕方に通ります。この景色を見ると、ああ帰ってきたな、とホッとするのです。白い岩に夕陽が反射してオレンジ色に輝くのが綺麗だった城ヶ島。眼下ではきっと今日もあの光景が広がっているんだろうなぁ、と思いを馳せているうちに、飛行機は房総半島へ抜けて行きます。


成田から横須賀線・総武線快速で1本、2時間弱で行ける横浜、そして三浦半島。僕は用事もなく、でもどこかへ行きたい時には、たいていここを目指します。思春期を過ごしたからか、行けば何かがある、そんな気持ちになれるとても大事な素敵な場所です。








blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!



関連記事
スポンサーサイト

Category: 空から写した風景

Thread: 旅先の風景

Janre: 旅行

tb 0 : cm 12   

コメント

No title

横浜と三浦半島がいつ出るだろうかととても楽しみにしていました。
空から見える風景を見ることができて、嬉しくなりました。
どうもありがとうございます。

いつまでも自然が残って、人に愛されるようなところでいれる場所であれるように、頑張っていこうとちょっと思いました。
昔、好きだった場所ではなく、これからも皆に好きでいてもらえるように。

れん #- | URL | 2010/11/09 23:30 [edit]

>れんさん

お久しぶりです!もう来て下さらないのかと思っていました。ありがとうございます。

ええ、三浦半島は、そういう魅力たっぷりの場所。しかも住んでいる方には都会から
移った方も多いので、維持していけるだけの共通認識はもちやすいはず。いつまでも
豊かな素敵なところであって欲しいです!

ガビー #- | URL | 2010/11/10 20:40 [edit]

No title

いつも楽しく見せていただいていましたよ。
覚えていてくださったのですね。
ありがとうございます。
嬉しいです♪

私は、三浦半島に住み、そこで仕事をしています。
ガビーさんのいる成田とは素敵度は異なるかもしれませんが、是非三浦半島のいろいろなところへまたいらしてくださいね。
まだ、きっとガビーさんも足を踏み入れていない場所がたくさんあると思います。
いつか、ご家族で遊んだり、見ていただきたい風景もたくさんありそうです。
また、空からの違う顔をした三浦半島を見せてくださいね。
楽しみにしています。

れん #- | URL | 2010/11/10 23:36 [edit]

>れんさん

いやいや、三浦半島は、成田より素敵です。何せ、こちらにはない海がある。それにこちらより冬暖かい。

横浜にはもっともっと住んでいたかったのが本音です。関東で、好きなとこに住んでいい、というのなら、絶対に横浜あるいは、その南。山で散策するのもよし、海で釣りするのもよし。

そうそう、武山、という山のハイキングがすごく気持ちよかったのも覚えています。

ガビー #- | URL | 2010/11/11 20:13 [edit]

No title

ガビーさんにとって横浜は青春時代を過ごした街だったんですね。
私は横浜で生まれ育ち住居は中区から出たことがないんですよ。
横浜の田舎者なので、東京から横浜に帰ってくるとホッとしちゃうんです。

横浜博、懐かしい!
既に結婚していたのですが子供もいなかった頃で広報室みたいなところでアルバイトしていましたよ。仕事半分遊び半分で‥‥。

私も鎌倉、湘南は大好きな場所で、ほとんどデートの思い出しかありません(笑)

思えばガビーさんが横浜にご縁があるのもそう意外なことではありませんね。
息子が第一志望しているところも理由のひとつは「近いから」でした(笑)

紫音 #- | URL | 2010/11/11 20:28 [edit]

>紫音さん

なんと生粋の浜っ子ですかぁ、紫音さんは。中区でしたら、何度かすれ違っているかもしれませんねぇ!

> 横浜博、懐かしい!
> 既に結婚していたのですが子供もいなかった頃で広報室みたいなところでアルバイトしていましたよ。仕事半分遊び半分で‥‥。

僕は高校生でした。予備校帰りに行った記憶があります。「動く歩道」というからどんなんか、と楽しみにしていったら、エスカレーターが平になっただけで...というあの時の気持ちも覚えていますw。

> 思えばガビーさんが横浜にご縁があるのもそう意外なことではありませんね。
> 息子が第一志望しているところも理由のひとつは「近いから」でした(笑)

いや、それがですねぇ、僕の最初の本命は別だったんですよ~。ところが、クラスメイトが、お前は国語だけはとてつもなくできるからいいよな、それだけで大学受かるもんな、みたいなことを言うので、頭来て、国語が試験科目になかった大学を、しかも1本で。

担任は、何を考えているのだ、とばかりに、複数受けるよう強く薦めてきましたが、ま、それくらい天の邪鬼なのが一人くらいいいでしょ、と断固拒否しました。結果、自宅近くの大学に行くことになった、そんな程度ですw。

息子さんが、悔いのない結果を自分で手繰りよせられるよう、祈ってます!(あえて合格とは書きません!w)

ガビー #- | URL | 2010/11/11 21:46 [edit]

ご無沙汰です

2週間くらいかな?
ご無沙汰してしまって…。
ブログ触る時間も無かったですわ…。
一昨日上海から戻りました。

ガビーさん、浜っ子?
横浜で多感な時期を過ごしたんですか?
いいなぁ…。
憧れだわ…(笑)
自分は多感な時期は上野か浅草で過ごしました。
なんか違いすぎる~(笑)

相変わらずの空写真。
いいですねぇ。
埼玉県人にとって、同じ東京を起点とした距離でも
横浜方面か埼玉方面かは、全然イメージが違うもんね。
デートの場所でした、横浜や三浦。
社会人になってからは、みなとみらいは仕事の場。
(広告会社と言えば、パシフィコ横浜でのイベントですね)

2週間後からアメリカです!



mizokichi #- | URL | 2010/11/16 03:33 [edit]

>mizokichiさん

いやいやぁ、僕はmizokichiさんのブログを遡って楽しませていただいて
ましたので、全然ご無沙汰って感じしません!もう面白いんだから、文才
あるんだから~w。「ロンゲ」という渾名の同級生が、禿げてた、という
のには、涙流して笑いました。

> ガビーさん、浜っ子?
> 横浜で多感な時期を過ごしたんですか?

たった4、5年いただけで浜っ子とよべるのかはわかりませんけれど、生ま
れ育った東京よりも愛着あるかもしれません。一昨年、遊びにきてくれた
スペイン人の友人とその友達10人くらいに、東京を案内せいと頼まれたく
せに、いきなり横浜へ連れて行ったくらい。

> 埼玉県人にとって、同じ東京を起点とした距離でも
> 横浜方面か埼玉方面かは、全然イメージが違うもんね。

関西の、大阪を起点にした、神戸と奈良みたいですね。東武は近鉄で、東
急は阪急。ついでにいうと、京急は阪神ですなぁ。

> (広告会社と言えば、パシフィコ横浜でのイベントですね)

おお!あの裏の臨港パークは、よくデートで使いました。お気に入りの場
所です。

> 2週間後からアメリカです!

おお、高層ビルも丸ごと燃える上海でなくアメリカですか~、久々ですね。
僕もその頃またまたヨーロッパです!

いずれ成田でお目にかかれる日を、心から楽しみにしています!

ガビー #- | URL | 2010/11/16 21:20 [edit]

No title

記事の全てが私にも思い出深く、こちらも甘く切ない思いでいっぱいになりましたv-408

横浜の地を離れて10数年が経ちましたが、そろそろ遊びに行ければいいなと思います、みなとみらいの今、にすごく興味がありますねーw

三浦とか三崎あたりはこちら宮崎と雰囲気も気候もすごく似ていたのが面白かったです。人柄も似てたなあ(笑)

zoff #- | URL | 2010/11/16 23:06 [edit]

>zoffさん

すんごい変わり方ですよ!まずは、東横線の横浜駅でびびり、それがまたMM21に地下鉄で乗り入れているのに、近未来都市に来たような錯覚を覚えるはず。あ、でも京急さんはあまり変わってないかもw。

僕が住んでいたところは徒歩15分で神奈川新町駅が使えたのですが、それに気づいたのは横浜にいた最後の方でした。で、京急川崎や金沢文庫までアルバイトにも行っていました。すれ違っていたかもしれませんねぇ。

来られる時は、成田に泊まって下さいね。

ガビー #- | URL | 2010/11/19 12:02 [edit]

三浦ヨコスカ!

ガビーさんご無沙汰、まろです。

いや~、我が故郷三浦半島、空から見られることってナカナカないな~。

三浦半島はいいところですよ。

ガビーさんお気に入りの「武山」や「三浦富士」「砲台山」、「大楠山」などは僕の中学時代からのテリトリーでした。ハイキングはもちろん、MTBやバイクでもよくいったもんです。いや~、なつかしいな~。

今住んでる瀬戸内の自然はスバラしいですが、三浦のような「都会のオアシス」的な自然もいいですよね。

あー、久しぶりにかえりたくなったな~。

まろ #- | URL | 2010/12/03 14:40 [edit]

>まろさん

いいでしょ、空からの三浦半島。真上を通ることは国際線ではまずないのですが、天気がよければご覧の通りです。

関東平野からほんのちょこっと飛び出しているだけなのに、囲む海流のなせる技なのか、南の植物、小動物が多いのが面白いですよねぇ。

お帰りの際は声かけて下さいね、釣りしましょう。

ガビー #- | URL | 2010/12/04 20:32 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/119-df57fe84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)