10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

空から見ると ~その7 空港1~ 

僕が写す空からの写真は、これまでは主に成田空港と中国との往復の機内からのものでした。北京を初め北中国へ行く場合は、成田を離陸後西北西に進み、福井県の沖から日本を出て、帰りは隠岐、京都、三重を通って戻ってきます。上海以南へ行く場合は、太平洋ベルト地帯を進み、帰りはその少し南側、四国上空を通るルートです。よって空撮写真もその航路下を撮影したものばかりでしたが、それができるのもあと2回となりました。中国への出張担当から外れることになったからです。もし、ここを写して欲しいというリクエストがありましたら、今のうち、それも1チャンスあるかどうかですので、お早めに。


今日は今まで撮り貯めた写真を、空から見た空港、というテーマでご紹介しましょう。いつもの通り、2回クリックすると大きくなります。


日本には空港が100近くもあるそうで、何気なく空から見ていても、滑走路を目にすることが多々あります。これだけ鉄道が発達した国、平野部が限られ人口が密集する国を考えると、ちょっとなぁと思いますが、お陰でそこがどこかがわかるということも。


P1060562.jpg成田を出発して最初に目にする空港は羽田空港でしょうが、それはクリックして以前掲載の写真をご覧いただくとして、次に目にする空港はこちらではないでしょうか。信州まつもと空港、昨今何かと話題の空港です。八ヶ岳を越え、諏訪湖を過ぎてすぐの盆地にあります。右下は塩尻市です。長野五輪の際に大改修が施されましたが、首都圏からはもちろん関西からも飛行機を飛ばすには距離が短く、福岡、札幌便からJALが撤退してしまった今は、大手の利用がありません。


P1060574.jpg信州まつもと空港から数十分で日本海が見えてきます。金沢の小松空港が左下にあります。まっすぐに延びる海岸線に目立つ構造物が金沢港で、金沢市はその内陸となります。古都、と言われる街が好きな僕は、加賀百万石の城下町は、訪れたい都市の一つですが、残念ながら未だに行ったことがありません。雪化粧をした兼六園、見てみたいですねぇ。なお、小松空港は、自衛隊との共用飛行場なので、小松飛行場というのが正式な名前だそうです。知らなかった!


P1060597.jpg中部地方の太平洋側の空港といえば、中部国際空港、愛称セントレア。開港5年が経過しましたが、ここも大苦戦を強いられており、便数は減る一方。僕は2回使ったことがあり、1度は空港そばのホテルに泊まってもいますが(成田発便が満席でとれなかった代わりに前日に名古屋へ入ったわけです)、P1060592.jpgそれほど大きくない空港ながら郷土色を前面に出し、活気があっていい印象を持っています。ところで名古屋は、この中部国際空港を利用する時にしか行ったことがなく、付随するエピソードを書きようがありません。ですが、このブログは愛知県からのアクセスがとても多いので、せっかくですから名古屋の写真も載せておきましょう。右は帰り便で写した写真で、ここまで綺麗に撮れるまで、何十回と要しました。


P1060598.jpg中部国際空港からもう少し東、静岡県上空でこの滑走路が見えた時は、それがどこだかわかりませんでした。山の頂上を綺麗に切り開いた上にあり、その下には新幹線が通っており、なんというところに造ったんだろうと驚きました。それが富士山静岡空港であるのは、帰宅して調べて初めてわかりました。富士山まで全然近くないのに、富士山というネーミング...。


P1060599.jpgさらに東、伊豆半島を越えたところで、伊豆大島が見えてきます。もちろんこれは大島空港。羽田への国内線の場合、西日本方面から帰って来る飛行機は国際、国内問わず通るところです。伊豆大島は、首都圏から船でも2時間切る距離ながらもANA便があり、1泊で海釣りに行くならここ、と人に勧められている、是非行ってみたいところです。そうそう、僕の住む房総半島は、太古の昔は今の伊豆大島のような島であったそうで、それゆえ伊豆諸島と南房総との間では、生物の関連性が深いのだとか。伊豆大島と房総半島のミヤマクワガタは頭が貧弱で腹部が丸く目立った型が多く、反対にノコギリクワガタは大型が揃うのは、それに絡むことなのかもしれません。


IMG_0013.jpg最後に、関西の玄関口、関西国際空港を。夕暮れに染まり、かつ、窓が汚れていたために、ちょっと幻想的に写ってしまいました。関空は、成田ではなく羽田へ帰る際に乗り継ぎで使うことがあり、とても馴染みのある空港です。関西を前面に出したテナントが多く、上方好きの僕は行くのをいつも楽しみにしていますが、伊丹に比べると、働いている人達がちょっと大人しいというかあまり関西色を出さない印象なのは、僕だけ(の不満)かなぁ。今月末にも利用します。何食べようか、今からワクワクしています。













blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category: 空から写した風景

Thread: 旅先の風景

Janre: 旅行

tb 0 : cm 4   

コメント

こんばんは

素晴らしい!
しかしよく見つけますねぇ~、
飛行機の窓から各国内空港を見つけるなんて
結構大変でしょ?
自分、絶対に無理ですわ。
日本国内線、日中線利用時、飯食ってるとき以外
は完全爆睡ですし、通路側ばっかりなので…。
写真に脱帽です。
ところで、中国担当はずれるんですか?
あれれ…。
仕事じゃないと、なかなか行かない国ですもんね。
中国…。

mizokichi #- | URL | 2010/09/17 02:40 [edit]

>mizokichiさん

コメントありがとうございます!

えっと、僕の場合、出張の時はいつもより遅くま
で寝ていられるので、体調万全。おまけに行き先
が中国でしたから、飛行機では寝ても1時間くらい
でした。で、シートテレビには興味なく、たいが
い本を読んで過ごすのですが、天気のいい日に窓
から眺める景色は大好きで、おっ、という眺めは
撮影してきました。それをブログにアップしたら
アクセスが多くなり、その後は、かなり意識する
ように。今では、搭乗する前に天気図を見、あえ
て窓側をとるようにして、狙いを定めて撮影して
います。そう、滑走路は確かに最初はたまたま見
ていたものですが、写真に納めたのは狙ってです。

> ところで、中国担当はずれるんですか?
> あれれ…。
> 仕事じゃないと、なかなか行かない国ですもんね。
> 中国…。

はい、今月末に杭州、来月半ばに大連行っておし
まいです。最初は嫌な気持ちが強かったものの、
今では結構好きでもある愛憎入り交じった国、で
もプライベートでは、行かないなぁ、愛人でもい
ない限りw。代わりにヨーロッパに行くことにな
りました。来週、まずは生まれて初めてロンドン
へ。10月末にはフランクフルト、11月に馴染んだ
パリに凱旋です。

ガビー #- | URL | 2010/09/17 20:58 [edit]

いいじゃないですか!

ヨーロッパ担当ですか?
いいじゃないですか!!
羨ましいなぁ…。
ところで、料理人ですよね?
(違いましたっけ?)
海外をまたにかける料理人。
かっこいいなぁ…。

mizokichi #- | URL | 2010/09/18 23:50 [edit]

>mizokichiさん

ええ、ヨーロッパに行けるのはとても嬉しいんで
すが、中国での難しさにはまた面白みはあります
からねぇ。

海外を、なんてそんなかっこいいもんじゃああり
ません。職人のくせに、語学ができるのとマネー
ジメントに強みがあるから、たまたま。やってい
ることのレベルはたいしたことないんです。ちな
みにmizokichiさんのお口を汚したこともあるん
です、実は。あるいは、それでピンと来られるか
も。

ガビー #- | URL | 2010/09/19 21:06 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/113-1815bb96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)