10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

空から見ると ~その6 僕の住む町、成田市~ 

成田市に住みつき、成田空港から中国行きの飛行機に乗ること約80回にして、やっと、成田市の空撮写真を撮影することに成功しました。それが難しい理由はこのシリーズの第4回房総半島の特集でも書きましたが、離陸して外房へ抜けてから旋回した後、成田の上空を通るルートはいくつかある航路の1つにすぎませんし、仮に戻ってきても離陸直後でデジカメが使えなかったり、すでに十分高いところまで上昇し雲に遮られてしまっていたりするのです。もちろん、僕が窓側の座席を確保できないこともままありますし、航空会社によっては窓が汚れていて景色がほとんど見えないということも(日本の航空会社でしたら大丈夫ですが...)。色んな条件が揃わないと見られないとても貴重な風景を、成田市とその周辺部にお住まいの皆様、どうぞお楽しみ下さい。写真を2回クリックするとスクリーンいっぱいに大きくなります。


P1060541_20100904195952.jpgまず、離陸後、電子機器類が使えるようになってからすぐの写真。旭市の九十九里浜北端付近です。港は飯岡漁港、そこから右上に伸びる海岸が屏風ヶ浦です。中央を横切るのは利根川、右端が銚子市です。この日は南へ向けて離陸してから、蓮沼海浜公園の沖まで直進、そこで大きく北に旋回するルートをとりました。左ターンをした時点で、これはきっと成田に戻る、チャンス!と察知し、カメラを構え臨戦モードに。なお、この景色は、帰国する際にもよく目にしますが、すでに着陸態勢に入っているために撮影することは不可能です。


P1060544_20100904195952.jpg成田市の東隣、香取郡多古町の中心部です。縦に流れるのは栗山川、それを横断している手前の通りはこの先成田から成田街道として船橋まで通じている国道296号線です。多古町は、全国でも指折りのおいしいお米の産地として知られ、ブランド米「多古米」は、食味日本一にも輝いたことがあり、特にお寿司屋さんの間で人気が高く、一般の市場にはなかなか出回りません。


P1060547.jpgさ、成田空港へ戻ってきました。前に掲載したのは写真の右の上の方角から離れて写したものでしたが、今回は、空港のすぐ南の三里塚上空からの写真です。僕の乗っていたANAの大連行きは、この日は手前の第1滑走路を使わせてもらえ、左側から右方向へむけて飛び立ち、10分程度で、ここに帰ってきた次第です。こうして見ると、あちこちに空港建設の反対をしている方の土地があって誘導路が曲がりくねっているのがわかりますねぇ。上側の第2滑走路は、右側に延伸させる計画を断念、この春、左の方に延ばし、かろうじて各社の主力の大型機ボーイング777の離発着もできるようになりました。P1060632.jpgおまけの飛行機の写真は、この真下にある「三里塚さくらの丘」から離陸するANAボーイング767。僕の乗っていたのもこんな具合に飛び立ったはず。なお、成田空港を眺める展望公園は、もう一つ「成田市さくらの山」もあります。写真の左上隅で、こちらの方が開けた場所にあり、滑走路がよく見えます。どちらも紛らわしい名前の通り、お花見の季節にお薦めです。


P1060551_20100904195950.jpgそしていよいよ成田市中心部。右上端がイオン成田ショッピングセンター、その下に成田山新勝寺と夏の甲子園ベスト4の成田高校、上辺を横に伸びるのが成田スカイアクセス線です。右端を上下に通るのが東関東自動車道、そして富里市です。左下隅は僕の住む公津の杜です。成田の市街地はほぼ網羅できていて、ほんの一瞬の通過にしては自分でもよく撮れているなぁと思います。成田市民、富里市民でこのブログをいつも見にいらして下さっている皆さん、お住まいは見つかりますでしょうか?


P1060552.jpg僕が住んで5年になる公津の杜をアップに。京成電鉄が線路を敷き替えてまで作っている新しい町で、学校、病院、スーパーが揃い、それでいて緑が多く、住み心地抜群です。まだ空き地がたくさんありますが、次から次へとマンションや家が建ち、活気みなぎる街になってきています。都心へも電車で1時間、都会と田舎のいいとこ取りができています。


P1060553.jpg左上に義民、佐倉惣吾郎を祀る宗吾霊堂を入れつつ、公津の杜中学校の建設予定地を中心に捉えてみました。現在は運動広場になっていて、野球のグランドではよく、成田高校の付属中学の野球部や、地元の強豪少年野球チーム並木ペイシェンスが練習しており、僕はしばしばこっそり見学して楽しませてもらっています。ですのでちょっと惜しい気持ちもあるのですが、来年から学校の建設が始まります。右端に見える公津の杜小学校は4年前に開校しましたが、なんと木造!風が通り、木のぬくもりがあり、すごくよくできた校舎なんです。さらに僕が卒業した目黒区立緑が丘小学校の4倍くらいの広さの校庭は、うらやましいの一言。中学校も同じく立派なものを造っていただけるようで、これでうちの息子達には、勉強も運動も、しない、できない、とは言わせません!












blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

Category: 空から写した風景

Thread: 旅先の風景

Janre: 旅行

tb 0 : cm 2   

コメント

はじめまして

こちらに初めてコメントさせて頂きます。
成田にお住まいですか?
いやぁ、実は成田に家を買おうかと
定期的に思っているんです。
出張に便利だろうなぁ…、環境もよさそうだなぁ…
って思って。
ところで中国の出張が多いようで、
どちらへ行かれるのが多いんですか?
それとANAで行かれることが多いですか?
なんか共通点が多そうな…(笑)
またお邪魔します。

mizokichi #- | URL | 2010/09/11 03:23 [edit]

>mizokichiさん

コメントありがとうございます!感激です!

mizokichiさんのブログ、最近病みつきで、腹抱えながら読ませていただいています。タイは行ったことないので、我が家も是非、息子連れてずぶ濡れになりに行こうと思いました。

成田には住んで5年、近隣含めると9年になります。東京の都心部育ちなので、都会に近くて緑豊かな人里に住みたいとずっと思っていましたが、成田は大正解でした。お薦めです!羽田の国際線化といっても駐機スポットはわずか10しかなく、当面は成田が中心で動くのは間違いないので、いかがですか?

空港まで20分の我が家の隣の土地も空いております!ちなみに義弟は住宅メーカーでございますので、どうぞよろしく~!

中国は上海、北京、大連、青島、瀋陽、杭州、天津と行きます。2年前までは南の広州、厦門、香港も行っておりました。が、この秋に担当替えとなり、あと2回、杭州と大連、ひょっとして愛憎交錯する上海でおしまいです。行かされた当初はとんでもないとこだと思いましたが、今では愛着もあり、人間は慣れる生き物なんだなぁ、とつくづく思います。今はついたてなくてもトイレ行けます。

あ、ANA好きです。もっとも飛行機やホテルの手配は自前でさせてもらえないので、洗濯の余地はないのですが、南方航空や東方航空より断然好きですw。

ガビー #- | URL | 2010/09/11 08:51 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gabee.blog50.fc2.com/tb.php/112-7ca6043f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)