08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

誕生日のキャッチボール 

夏休みが終わると、カンタの誕生日IMG_4777_20170904212007be7.jpgIMG_4746.jpg干支が一周し、12歳となりました。パーティーのリクエストはいつもの通りビーフステーキ。今年はアメリカンビーフを和風に。ショーゴに比べて食が細かった彼も近頃急に食べる量が増えたのは嬉しい悲鳴。ステーキは200g以上を平らげました。


プレゼントは野球のグラブを新調。彼は僕の野球好きを大いに受け継ぎ、するのも見るのも大好き。友達とするのはもちろん、僕がいればキャッチボールを、1人の時は壁当てをしています。本格的にやりたい気持ちもあり、少年野球をやらせてあげたい気持ちは山々ながら、シングルファザーの僕に団体競技のサポートをする余裕はなく、我慢してもらっています。中学に進んでも難しいなぁ。なのでグラブの色は公式戦非対応でよく、赤×黒。もちろんカープを意識したもの。少し大きめ、大人用の一番小さいサイズにしたので、将来まで使えるはずです。


IMG_4782.jpgそのグラブを持って、3日、ZOZOマリンスタジアムこと千葉マリンスタジアムに行ってきました。「ちば夢チャレンジ☆パスポート・プロジェクト2017」という企画に、親子で招待されたのです。しかも試合開始直前、グランドでキャッチボールができる「親子でキャッチボール」の体験付き。夏休み期間に何日か組まれていたイベントですが、広島以外に特に贔屓のチームがあるわけではない僕達は、ALL for CHIBAデーと称して成田市がPRされるというこの日を選んだ次第です。


IMG_4756.jpg千葉ロッテは一昔前の交流戦が始まった頃には、僕らのカープがほとんど歯が立たない程ものすごく強かった(カープが弱かった?)のに、今年は最下位に沈んでいます。あの頃は、試合前の打撃練習や、サポーターの応援を見ているだけで圧倒されたものですが。そして対戦相手は北海道日本ハムファイターズ。こちらも、去年カープが日本シリーズで敗れたあのチームなのに、なぜ、という低迷ぶり。そんな両者なので、いただいた自由席券でも席は余裕でとれるだろうと、試合開始2時間前をきって到着したら、駐車場はもちろんホームの1塁側も入れず。3塁側の1階でも連続した席は確保できず、2階へ行くことに。いやぁ、昔とは違って成績悪いチーム同士でもちゃんとお客さん入るんだなぁ、なめてました、反省。


DSCN5043.jpgDSCN5040 (1)その気楽な気持ちはキャッチボールも同じで、3列になって、しかも配布される柔らかいボールで、と約束事が多いので、まぁ、雰囲気を楽しむだけでも、というくらいに思っていたのですが、いざ、大観衆のグランドに、チアガールの声援を浴びながら入っていけば、陽射しを浴びて輝く柔らかい人工芝が、視界の隅々に広がり、スタンドから見ている球場とはまるで別世界のよう。広い、大きい、もちろんとても気持ちいい。ほんの10分程度だったと思うのですが、ちょっと失礼ながら試合に無関係なカープ帽を被ったカンタの、渾身のボールを受けてきました。楽しかったなぁ。素晴らしい経験をさせていただき、感謝。


IMG_4765.jpgDSCN5066.jpg試合は3時間ちょうどで日本ハムが5-2で勝利。どちらかに肩入れしないでプロ野球を観戦するのは、僕はたぶん20数年ぶり、カンタにとっては初めての経験でした。ハラハラドキドキせず、いいプレーが出ればそれがどちらでも拍手できるのも楽しくて良いですね。また、この日は特別にサンライズレッドのCHIBAユニフォームだった千葉ロッテは、スタンドも赤く染まり、とても親近感を抱きました。










blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!



スポンサーサイト

Category: ファミリー

Thread: 楽しく生きる

Janre: ライフ

tb 0 : cm 0