12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

蝋梅か、狼狽か? 

1年で最も寒いこの季節。IMG_3032.jpg夏に外で遊ぶのを最上の喜びにしている僕には、真冬は、夏の終わりに次いでやり過ごすのが難しい時です。雪でも降れば別で、途端に庭駆け回りたくなる衝動にかられるのですが、成田市は上空に黒潮からの温かい空気が入るので、都心部に積雪がある日でも、雨になってしまうことが多いのが残念。


IMG_3033.jpgIMG_3024.jpgあらゆるものが寂れた色をしている1月の庭を彩ってくれるのが、去年突如咲き始めた水仙の他に、毎年花つけながらも、主人が庭に出てこないためにまともに愛でてもらえない蝋梅(ろうばい)。一昨年くらいまで、気にもとめていなかったこの黄色い花は、いかにも関東平野という冬晴れの空を背にすると、素晴らしく映えます。そして香りも芳しい。どんよりと曇った寒い日の枯れた野山を背景にした姿も、気高く美しいのは山々ながら、そういう日は僕は外に出ないし、やはり、空が青く輝く朝方の蝋梅がいいな。


IMG_3025.jpgで、この蝋梅ってそもそもどんな木なのか、知らなかったので調べてみたら、江戸時代に中国から来たもので、梅の字がつくとはいえ梅の仲間ではないそうです。梅に似た花がまるで蝋細工のような光沢をしているから、とか、今の時期は陰暦の臘月(ろうげつ)、その頃に咲く梅に似た花であるから、とか、その名の由来がありました。う〜ん、うつむいて咲くこの黄色い花は、梅には全く似ていないと思うのですが。蝋の字もあまり清らかな印象は与えないし、何か名前で損をしているように感じます。ちなみに英名はWinter Sweetだそうで、この方がこの爽やかな可憐な花にはしっくりくるなぁ。


IMG_3029.jpg蝋梅の花言葉は、「ゆかしさ」、「慈愛」、「先導」、「先見」と。何か僕に投げかけてきているような。訳あって妻がいなくなり、色々と苦悩苦闘し、それこそ狼狽することの多い最近ですが、一瞬の青空の下、黄色い可憐な花に癒された、そんな日曜日。











blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!







スポンサーサイト

Category:

Thread: ナチュラルスタイル

Janre: ライフ

tb 0 : cm 7   

はるか、実る 

愛媛にゆかりのある人間の1人として、春の到来を柑橘の実で感じられたらなぁと、2009年の春に庭に植えた柑橘「はるか」IMG_3001.jpgなかなか元気に育たず、3年後の2012年には一度は引き抜かれそうになりながらも生き延び、以来大きく成長するでもなくまるで盆栽のように佇んでいたその木に、およそ似つかわしくない大きな黄色い実が成りました。たった1粒だけではありますが。


IMG_2374.jpgIMG_0864.jpg毎年春先に白い花が少しだけつき、豆粒程の緑の実はできるのですが、そこまででした。木が小さいし、そんなものだろうと僕も気に留めず、すぐ脇にあるプラムと対照的に、ほとんど世話もしていませんでした。が、どうしたものか、6月に左のようだった1粒が夏を越え、10月には右のように。それでもまだ、熟すことはなかろうと根拠なく思っていたのですが、11月に入るとほんのり色づき始め(右下)、期待感が。そして年を越え、ついに完全に黄色に。IMG_2570.jpg明け方には氷点下になってしまうので、収穫することにした次第です。その成長過程は、まさに親はなくても子は育つ、という感じ。


IMG_2989.jpgこの「はるか」、日向夏から生まれてまだ20年程度の新品種です。生まれは福岡県だそうですが、現在の全生産量の半分は愛媛県。レモン色の上、温州みかんより一回り大きい程度と、見た目は他の柑橘類と比べると華やかさに欠け、酸っぱそうにさえ見えますが、実はすごく甘く濃い味がする、僕のお気に入りの一つ。見た目と中身のギャップがこれほどある柑橘はないのでは、と思います。クラスの中にいる、目立たないけど実はすっごくカワイイ女子、という喩えをで見つけましたが、言い得て妙、まさにそんな感じ。


IMG_2997.jpg「はるか」は他の柑橘類とは違い、追熟はあまり必要ないようですが、まだうっすら緑がかっているところもあり、保管してから味わうことにしました。果たしてどんな味に出来上がったのか。わずか1粒ではあるけれど、7年近くかけて手にした果実、楽しみ。そして、実りの話から始める2016年、良い年にしたいなぁ。今年もどうぞよろしくお願いいたします。











blogram投票ボタンにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ



色々なブログランキングに参加しています。もし記事が面白かったら、上の投票ボタン各種か、下の「拍手」をクリックしていただけたら嬉しいです!







Category:

Thread: ナチュラルスタイル

Janre: ライフ

tb 0 : cm 5