03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

成田発 It's My Style!

千葉県成田市から、毎日を楽しく豊かに上々にする僕なりのスタイルを、広く世に問う!(大袈裟なw)

 

蛙のうたが 

、ですねぇ。


IMG_0857_convert_20090419182124.jpg庭のクヌギとコナラの木々も、家の前に広がる里山に負けじと、一気に芽吹いてきました。まだ白い芽を出したばかりのものもあれば、すでに黄緑に輝く大きな葉を茂らせている気の早いのもあるのが面白いところ、木の世界も個性は色々です。陽光がキラキラと輝き、新緑があっという間に広がるこの季節は、気持ちも自ずと高揚します。僕の大好きな季節の始まりです。


IMG_0852_convert_20090419182043.jpg去年記事にしたブルーベリーの花も咲き始めました。白い可憐な花が、心地よい風に揺れます。ブルーベリー程、花も実も紅葉もすべてが美しい果樹を、僕は知りません。



IMG_0847_convert_20090419124731.jpg4輪だけ咲いたプラムは、1つだけ受粉に成功したようで、ごく小さな緑の実をつけています。一粒だけを育てるのはかなり難しいと思いますが、せっかくなので、なんとか熟すところまで行って欲しいものです。



IMG_0868_convert_20090419182147.jpg夜には蛙の声が賑やかになってきました。3月に、あ、鳴き始めた、と気づいた時には、ニホンアカガエル♪キュルキュルキュルキュルという大変静かな声だけでしたが、ここへ来て、シュレーゲルアオガエル♪キュタタタタッ~カタタタタッ~という美音や、ニホンアマガエル♪ゲゲゲゲゲゲゲグワッグワッグワッという派手な声も加わり大賑わいです。僕が成田に移り住んだのは、蛙のこの大合唱を枕に就寝したいと願ったのも理由の一つ、それくらい大好きなので、しばらくは気持ちよく眠りにつけます。人によっては、五月蝿くてかなわないというノイズ音みたいですが、僕には夏のヒグラシの声と並んで、どうしても手に入れたかった恵みの音です。


写真のニホンアカガエルは、雑木林や綺麗な沢のある自然環境豊かな場所にしか生息できず、年々分布図を狭めているちょっとデリケートな蛙ですが、成田ではまだ普通に見られます。他の蛙との競合を避けるためか、早春に活動を開始し鳴き出すので、春を告げる蛙ともいえます。もっとも、地味な存在ですし、警戒心が強くてあまり姿を見せないからか、一般にはそれほど知られていない蛙のようです。実際、3月からずっと写真に収めようと狙っていたのですが、なかなか撮影できませんでした。鋭角に尖った赤茶けた姿も鳴き声も、どこか上品で、成田で見られる蛙の中では一番のお気に入りです。








記事が面白かったらクリックして下さい!

スポンサーサイト

Category: 自然探索

Thread: 散策・自然観察

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 2